過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

手触りが良くコスパの高い印鑑ケースならコレ

  1. 印鑑アクセサリ
  2. 1248 view

一口に印章ケースと言っても、それはそれは膨大な種類があります。
そして実際に店頭に置いているラインナップも、お店それぞれによって異なってきます。
お店によって売れ筋商品ってのが異なるからですね。
具体的には、鈴印では100円のケースってほとんど売れないんで置いてないんですけど、逆に100円のお店じゃ何万円もするケースは売れません。
そんなイメージです。

とはいえ鈴印でも、約1000円前後のケースからを取り揃えています。

一部ですけど、結構色々。
こういった比較的お手軽なケースも実際店頭には置いてますが、これまであまりブログではご紹介してませんでした。
なぜなら不思議とお店で売れる商品と、こうしてブログなどWebで売れる商品って結構違うからなんですね。
ところがそんな中、見た目も手触りもよくて、しかも価格もなかなかお手頃なケースが手に入りましたので、特別にご紹介したいと思います。

2017年7月20日に書いたブログですが、人気のため2019年1月28日にリライトしました。

手触りが良くコスパの高いケースならコレ

チタンカラーケース

チタンっていう割にはチタンはどこにも使われてませんし、チタンカラーっていう割にはチタンの色していませんけど、名前はチタンカラーケース。
で、メーカーさんの説明を読みますと、こんな風な文言がありました。

樹脂素材にチタンの高級感を特殊塗装で演出しました

ま、よくわかりませんけど♡

でも品質はかなり良いっすよ!

チタンカラーケースの特に優れた点3選

1.手触りはApple Watchのバンドに似ている

書いてていうのもなんですけど、この手触りばっかりは文章じゃ完全には伝わらない。
でも、とっても良くてずっと触っていたくなる感じ。
この手触りって何かに似てんだよな?なんて考えてみると、アレっすね!
Apple Watchのベルト。
樹脂製なんだけど安っぽくなく、しかも滑らない。
確かiPhoneにも同じようなケースがありますよね?
ピタッと手に止まる感触の気持ち良さは、これまでの印章ケースにはない新しい高級感かもしれません。

2.見た目はポリゴン

内張は高級感とクッション性の高い別珍で、金具もローレット加工が施され、とても高級感がありますね。
しかもこのケースの最大の特徴は、その側の形状にあります。

ちょっと分かりにくいかもしれませんけど、船底型と呼ばれる台形です。
そのためゆらゆらせず、一度置くとピタッとその位置に止まります。
この元に戻る感もなんだか心地いい。

横から見てもなかなかかっこいい

最近流行ってますもんね?
ポリゴン。
それを採用したかのような形状なので、印章ケースの中では最先端な雰囲気を醸し出しています。
ちなみにチタンカラーケースっていうからには、チタンとの相性はいいんでしょうね?
合わせて見ますと

スッゲーかっこいいじゃないか!
鈴印ブラックケースの次くらいにかっこいい♡

自社開発商品の宣伝は忘れない♡

ではではチタン以外はどうか?

悪くない。

 

3.価格は約30,00円とお手頃

例えば上の鈴印オリジナルブラックケースなんかは4,000円〜なんですけど、今回のチタンカラーケースは(税別)2,800円とお手頃。
さっき書いたApple Watchのバンドが5,800円ですからね!
そう考えるととってもお得♡
比較がおかしい♡

まあでも実際品質のクオリティを考えると、とってもお得なケースに仕上がっていると思います。

最後に

印章を取り替えるのは、なかなか抵抗があるかもしれませんし、それでいいんです。
だけどケースはある程度消耗品の部類に入ります。
だから汚れたり傷んだりしたら、気軽に交換して気軽に気分を変えましょう!

チタンカラーケース

サイズは印章の直径12ミリと15ミリのみ。
ただし、12ミリは10.5ミリと兼用もでき、15ミリは13.5ミリと兼用可。つまり10.5ミリから15ミリまでをカバーします。
印章の長さは、どちらも60ミリとなります。

 

 

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事