過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お盆休み営業の理由

  1. お店の話
  2. 361 view

今年のお盆は8/13〜8/16だそうです。
私も本家の後継者ということで、例年この期間はお店共々お休みをいただいております。
が、今年は休まず営業致します。

ちなみにお盆ってなんぞや?ってことでWikipediaを調べてみました。

お盆(おぼん)とは、夏に行われる日本祖先の霊を祀る一連の行事。日本古来の祖霊信仰と仏教が融合した行事である。

Wikipediaより

やはり日本の文化的行事のようですね。
私も昔から、お盆にはご先祖様や亡くなった方々が浄土から地上に帰ってくるなんて教わってきました。
地域によって異なるのかもしれませんけど、我が家では提灯持ってお墓に行って、蝋燭の火を消さないように慎重に持ち帰り、その日をウチの仏壇に灯すなんて儀式を毎年行っております。
もちろん今年も済ませておりますが。

まあ本家の跡取りということはお墓を守る立場だったりもしますので機会あるごとにお寺にも足を運びますし、またお盆は住職がお経をあげに来ていただきますので、その環境づくりでバタバタが毎年の恒例行事。
昔は親戚が集まってただただ楽しい行事でしたけど、歳を重ねるごとにお墓を守る重要性なんかも感じるようになってきています。

さて、そんな感じでお店が休みというより、ご先祖様を迎える準備を整えるための時間を作る意味合いの強いお盆ですが、今年は営業します。

 

お盆休み営業の理由

覚えている範囲では、お盆営業は鈴印としては史上初。
創業から80年以上にもなりますと、昔からずっとって理由で続けている慣習もあります。
だから私自身が責任者になって、それが必要なのかどうなのか?を1つ1つ検証も繰り返してきました。
そんな中お盆休みは、必要な行事だと判断していたんですね。
それはやはり、今の環境で仕事ができているのもご先祖様のおかげ。だからそのご先祖様が帰ってくる環境を優先しようかとの考えでした。
ところが、例年このお盆開けに多くのお客様からこんなお話をいただいてました。

「お盆はお休みだったんですね?いやウチもお盆で子供たちが帰ってきたんで、せっかくだから実印を作ってあげようかと思って本人と一緒に来てみたんですけどね」

そんな言葉と聞くたびに、結構迷ってたりもしてたんです。
一体何を優先させるべきなのか?って。
ご先祖様も大切だけど、お客様も大切。しかも、お子さまと一緒にご来店とあっては尚更。
なぜかって言いますと、一緒に来られるってことは購入する体験を共有したいからなんです。
僭越ながら私たちとの会話の中で、日本においての実印の大切さや押す怖さを知ってもらいたい。
そんな想いを秘めている方が多い。
つまり私たちがお客様のお役に立てる貴重な機会なんですね。
だからこそ本当に毎年迷っていました。

そんな中、本来であれば4月に完成予定だったホームページが、私がなんだかんだと細かいことを言っていたために予定より遅くなり、6月頭にこっそり公開。
1ヶ月以上かけてこっそり細かい部分を整備し、7月半ばにようやくご紹介。
その間にホームページを見ていただきたくフェアを開催する予定もあり、それは当然店頭も連動。
それなら1ヶ月の開催期間を設ければちょうどお盆休みと重なり、ご家族が揃ってご来店いただきやすく、かつお得なフェアもご紹介できる!

つまり、今回のフェアの大きな2つの目的、(ホームページを見ていただきたい)(お盆にご家族でご来店していただきたい)が整ったワケです。

 

ご家族が揃うからこそのラインナップ

前にブログにも書きましたが、このネームタグの発想の原点はウチの子供の忘れ物でした。
忘れ物って管理される方は渡す際に、本人確認が必要になります。
たまたまどこかに名前が書いてあればいいけど、それがないと一致させるのが難しい。
だったら、ネームタグが1つバッグの中に潜んであったら便利なんじゃないだろうか?
だからこそあまり高価じゃなく、かつ大人でも子供でもおかしくないポップな雰囲気が最適。
密かに購入したレーザー加工機で簡単に作れるようになったメリットを活かして、ラインナップに加えました。

 

そして鈴印で、おじいちゃんやおばあちゃんからお孫さんにプレゼントされるのに一番人気なのは、昔から変わらず象牙です。
最近では「若い人が好きそう」なんて理由でチタンやカーボンを選ばれる方も増えてきましたが、店頭においてはなんだかんだで象牙です。
そんな理由から、ご家族でいらっしゃる場合に人気の、上記の品々をフェアの対象商品にしました。

今回のフェアに揃う印章が比較的高価なラインナップな理由はそんなワケで、実印は親から子への贈り物を想定しての内容です。

 

最後に

私自身、お盆って凄く気が引き締まる時期でもあったりします。
ご先祖様、その中でも特にあの親父が帰ってきますからね。
また怒られるんじゃないかと、緊張感でいっぱいです(笑)
なので普段ならご先祖様にかけるエネルギーの多くを、今年はお客様に費やしてみたいと考えております。
それなら怒られないかな♡

そんな隠れ秘話もあった今回のお盆休み営業ですが、同時にフェアももう間も無く終了となります。
残りわずかですが最後まで精一杯努めて参りますので、怒られないように頑張りたいと思います♡

フェア詳細はこちらから

 

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

宇都宮のお祭り、天王祭レポート&・・・

月曜日は週末の疲れを取る日☆鈴印 鈴木延之です!先日からお祭りのお話をしておりますからね、せっかくなんでそのレポートを!先日もお話した通り、城址公園って宇都宮城跡地の…

  • 197 view

HPシステムメンテナンスのお知らせ

サマーフェアの関係でしょうか?おかげさまでここ最近は、HPへのアクセスが通常より非常に多くなっています。またそんなタイミングですので、改めて事前に告知させていただ…

  • 110 view