過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

デッドストック【民生】45×10.5ミリ金丹入・鞘付が入荷しました

  1. 印材
  2. 62 view

【鈴印デッドストック】は、歴史ある店舗様において眠っている希少かつ状態の良い素材のみを厳選し、特別価格にてご提供する新しい試みです。
品質には徹底的にこだわり、信頼関係の元に譲り受けた最高級品のみをセレクトします。

【デッドストック】非常に小さな民生が入荷しました

掌にすっぽり収まるサイズの民生。
それもそのはずで、45ミリ丈×10.5ミリと短くて、小さな印面です。
なのにこれだけの存在感があるのは、やはり民生だからです。

印章に興味のある方なら、一度は耳にしたことあるでしょう。
『民生(みんせい)』
今は亡き象牙の象嵌士「山崎民生(みんせい)」さんによって取り出された印材。
最も有名な象嵌士でもあり、また文化功労者賞を受賞された民生さんが手掛けた印材は、証としてその名と花押が彫り込まれ、現在ではほぼ全て入手困難となっています。

民生には多くのモデルが存在しますが、その中でも王道は、3つの特徴を兼ね備えている印。

・民生の名と花押の刻印
・金丹
・鞘付

当サイトのマスターピースデッドストック内にも色々な種類がありますが、全て兼ね備えているのは一部だったりもします。
いずれも歴史が古い印材のため、どのような経緯でそれらの有無があったのかは分かりかねますが、やはり人気が高いのは三種を兼ね備えたものですね。

民生45㎜丈×10.5㎜丸のスペック

長さは通常の60㎜に比べて一回り短い45㎜丈と短い印。
直径は認印に最適かつ、銀行印としてもご使用いただける10.5㎜。
実印としては、地方自治体によっては登録できない場合がございますのでご注意ください。

上下が分かる印として、「金丹」と呼ばれる24Kが埋め込まれています。
ちなみに金丹は、接着剤は一切使わず象牙で金丹を挟み込む形状です。
象牙と金が互いに支えあい、温度で膨張する特性によって落下を防ぐという、緻密な設計となっています。
この小ささで、このような細かい細工があることに驚きます。

また民生材の特長とも言える鞘と呼ばれるキャップが付き、万が一の落下の際にも印面を保護します。

ケースはモミ革

通常はKFケースを合わせる場合が多い民生ですが、今回は価格を重視してモミ革をご用意しました。
とはいえ少々厄介な点は、鞘付きであること。
印章ケースの多くは、ストレートな寸胴を基本に設計されています。
対して鞘付きは、鞘の部分だけ太くなっていて、かつ鞘自体の長さも微妙に異なっています。
もちろんきちんと格納できるケースをご用意したましたのでご安心ください。

この段差によって、またベルベットの柔らかさによって、衝撃を無駄なく吸収してくれます。

状態は非常に良い

こちらの民生は、鈴印に保管されているそれらと遜色ない状態です。
非常に綺麗な佇まいを維持し、大切に保管されていたのが見た目にもよく分かります。

デッドストックの仕入れの際はかなり厳しい目で審査をしていますが、文句のつけようがないほどの綺麗さを維持しています。

お値引きの理由

正直申し上げましてマスターピースに掲載しても良い程度の印材、つまりお値引きしなくても問題ないと判断しています。
一方で小さい印は印鑑登録できないなど、ある程度用途が限られる傾向があります。
そのため今回はケースを交換することで、価格を抑えました。

もしケースの交換を希望される場合は、併せておっしゃってください。
差額は発生しますが、ご希望に応じましてKFケースへの交換対応もさせていただきます。

また印材の状態などの詳細は、動画をご覧ください。

最後に

鈴印デッドストックはその性質上、ほぼ全てが1本限りです。
また民生に関しては、特に入手困難になっています。

一方で36や45ミリ丈などの短いサイズは比較的お求めやすい価格帯でもあって、過去に投稿したそれらの民生は全てソールドアウトになっています。
今回一気に3種類の民生をアップしましたが、一番状態の良い商品は今回のものです。
併せてご参考になさってください。

民生45㎜丈×10.5㎜丸

 

 

_________________________________________________

マスターピース・デッドストックとは

【鈴印マスターピース】は、鈴印の長年の歴史に裏付けられた至高の傑作たち。

印章の素材のほとんどは天然材です。
天然であるということは一定でない、つまり品質には大きな個体差があるとも言えます。
個体差を知る例として、こんな話もあります。
最高級のレザーは最初に王室、次にヨーロッパのスーパーブランドに卸されるのはご存知でしょうか?
そして残ったレザーが次に、一般市場に出回るのです。
つまり本当に良いものは、長年の歴史の積み重ねによって流通経路までも決まっています。
逆に言えば、それらを後発として入手することは非常に困難です。

私たち鈴印は長年に渡り、特別に良い素材のみを集めて参りました。
その結果として、優先的に優れた素材が集まるようになりました。
そしてそれらは専用セラーによって、厳重に保管されています。

マスターピース
傑作・名作

マスターピースはこちらから

 

【鈴印デッドストック】は、歴史ある店舗様において眠っている希少かつ状態の良い素材のみを厳選し、特別価格にてご提供する新しい試みです。
品質には徹底的にこだわり、信頼関係の元に譲り受けた最高級品のみをセレクトします。

印章店においての素材は、その店のこだわりです。なぜならその店主が惚れ込んで手に入れた特別な品々だからです。
ところが諸事情により、眠ってしまっている宝物のような素材もこの世にはたくさんあります。
そういった全国各地の眠っている宝物に再び光をあて、みなさまに届けることができないか?
つまり良い品と、それを欲するお客様の橋渡しをするのが、鈴印デッドストックです。

デッドストックはこちらから

 

 

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

ソールドアウトのお知らせ

ソールドアウトになった商品は、最小の民生やはり民生の人気は別格と、毎回再認識します。先月末4/27にご紹介した民生が、早速ソールドアウトになりました。民生…

  • 111 view

ソールドアウトのお知らせ

ソールドアウトのお知らせです。ソールドアウトになった商品は、象牙(極上)45×15ミリ18K枠付でした。現在デッドストックは★の数で希少性を表していますが、そ…

  • 22 view

ソールドアウトのお知らせ

ソールドアウトのお知らせです。ソールドアウトになったのは象牙のお箸です新たな取り組みとして、象牙小物をご紹介していこうと進めています。鈴印のマスターピース…

  • 20 view

牙蓋ケース販売終了のお知らせ

先日のブログにて、牙蓋ケース最終販売のお知らせをさせていただきました。リンクにも記載しておりましたように、4/7を持ちまして販売終了とさせていただきました…

  • 416 view

品質管理に関して思う事

最近多いですね、類似品や模倣品を誤って販売してしまったり、産地偽装やら食品偽装やらが信頼のおける会社で表面化してしまったってニュース。明らかに類似品や模倣品を売ってそうな…

  • 406 view