過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

社長、事前予約のお願い

  1. お店の話
  2. 341 view

以前書いたブログなんですけど、ここ最近お問い合わせが増えてきましたので、改めて書かせていただきます。
正直言ってあまり積極的に申し上げたい内容ではないんですけど、直接お客様に関わるお話なので。

社長、事前予約のお願い

偉そうにすみませんね。

最近は鈴印代表の私も、お店を離れる機会が非常に増えてきました。
とは言っても別に遊び歩いているワケではなく、、、汗
色々なプロジェクトに関わるようにもなり、また最近ですととにかく彫ってます。
またこう見えて1日のスケジュールを完全に固めて運営していますので、なかなか空きもなくなってきているのが現状です。
ちなみに全部アプリで管理しているので、私の予定は忘れっぽい本人よりも、Siriに聞いた方が間違いない的な、、、汗
そんなこんなでタスクをこなすべくお店を離れていたり、また居てもなかなか時間が割けなかったりしています。

なので直接お話を希望される方に関しましては、二度手間にならないよう事前にご予約をいただいております。
当然ご予約をいただけましたら、その時間は開けておきますので、よろしくお願い致します。
また今ではオンライン相談も人気ですので、ご来店が難しい場合は、そちらもご活用ください。

社長予約はこちらから
※事前にご希望の日時を3つほどご提案いただけますとありがたいです

オンライン相談のお申し込みは、こちらから

 

私がお店を離れている理由

鈴印では現在スタッフも増え、しかもいずれも劣らぬキャリアと知識を要しています。
また実際ここ数年は、私自身が直接店頭でご対応することもほとんどなくなりました。
それに私以外は皆女性スタッフですので、人当たりも私と比べて格段に良い。
そのため数年かけて、社内での役割分担を行ってきました。

分かりやすく例えるなら、レストランのイメージでしょうか。
シェフが直接ご注文を承るパターンって少ないと思うんですけど、その感じです。
ご注文はベテランスタッフにお願いし、私は鈴印の今後(HPやブログの更新を含む)と、印章彫刻に集中しています。
特に時間を割いているのは未来ですね。
今以上にお客様にお喜びいただけるお店づくりを目指して、多くの方々を打ち合わせを含め、外での時間に当てています。
まあこんなコロナの時期でもありますので、色々進めていかないといけなかったりもするんですけどね。

最後に

最後にどうしてもお伝えしておきたいんですが、ご注文に関しては私がいなくても全く問題ないと自負しています。
お店によっては責任者不在だと全く話が通じないなんて経験が私にもありますが、その点はご安心ください。
逆に接客の数をこなしているスタッフの方が慣れていますし、スムーズで分かりやすいです。
最近では私が接客の場合、いちいちスタッフに聞かないといけない感じ、、、汗

それでもこんな私でも話したいなんて場合は、上記で申し上げましたように、事前にご予約いただけましたら幸いです。

社長予約はこちらから
※事前にご希望の日時を3つほどご提案いただけますとありがたいです

参考ですが、土曜日は比較的お店にいる場合が多いです。
本当ここまで書いてて「何様のつもりだ?」なんて自分でも思いますけど、そんな事情をご理解いただけましたら幸いです。

だってご指名の方なんて、月に数人しかいないんですもん♡

 

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

タッチ決済はじめました

それにしても一気にキャッシュレスの波が押し寄せている気がします。ありがたいことにここだけの話ですけど、鈴印のお客様は比較的現金主義の方が多いんです。(事業者として…

  • 752 view

鈴印の封筒に隠された秘話

ある日、あるお客様がご来店。そしてあるご相談を受けました。その方、ある知的障害者の施設の方だったんですが、そこで「障害者たちの手で、手…

  • 434 view