過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

イメージチェックQ&A

  1. 手彫りと手書き
  2. 432 view

ここではイメージチェック(デザイン確認)について、Q&A形式でご案内致します。

一般的には校正と呼ばれることの多いイメージのチェックですが、印刷関係の場合は複数提示されることが多いです。
対して鈴印の場合、印影のイメージチェックは原則として1点のみとさせていただいています。
これは鈴印が昔ながらの「手書き+手彫り」製法で印章作りをおこなっているためでもあります。

まずは前半で一般的なご質問と回答を、後半でその理由についてご説明します。
2020年11月21日に公開したブログですが、2022年12月3日にリライトしました。

イメージチェックに関してのQ&A

Q:イメージチェックってなんですか?

鈴印のイメージチェックは、印章制作においての過程(印稿制作)をご覧いただくサービスです。

印稿とは、印章制作の最初に正しい向きで完成のイメージを書く設計図です。
次に印面に直接鏡像で書くのですが、その前に一度正しい向きで書くことで、より完成の精度を高めます。
また、同じお名前でも書体によって、または印章の直径によっても変えていきます。

それらを踏まえて完成したデザインを、ご覧いただくのがイメージチェックです。

Q:イメージは何点まで見られますか?

A:大変申し訳ございませんが、原則1点までとさせていただいております。

理由としまして、印に対して最適な文字の組み合わせを何度も検討して決定するという、印章制作においては一番時間と想像力を必要とするためです。

Q:イメージは事前に見られますか?

A:ご注文後、彫刻前にご覧いただくことができます。

ただし大変申し訳ございませんが、ご注文前に用意することはできません。
理由としまして、商品にデザイン費が含まれているため、ご注文後の着手になるためです。

Q:過去に書いたイメージや、彫った印影を見ることはできますか?

A:誠に申し訳ございませんが、いずれもご覧いただくことはできません。

彫刻後は全て、イメージと共にお客様にお渡ししています。
また印影は個人情報のため、ご覧いただくことはできません。

Q:イメージチェックの書体を2つの内、どちらにするか迷っているのですが、どうしたらいいですか?

A:書体の選択の「おまかせ」をお選びいただき、備考欄にご希望の2つを明記してください。

お名前と大きさを参考にし、こちらからより最適な方をご提案させていただきます。

Q:イメージチェックの書体を決められないのですが、どうしたらいいですか?

A:書体の選択の「おまかせ」をお選びください。

もしご希望のイメージなどがあれば、備考欄に自由にご記入ください。
記載があればお名前と大きさを参考にし、こちらからオススメをご提案させていただきます。
全く分からない場合は、こちらから最適を提示させていただきますのでご安心ください。

Q:別の書体のイメージも見たいのですが、費用はいくらですか?

A:1枚あたり(税別)6,000円になります。

Q:イメージチェックの修正は可能ですか?

A:可能です。

ご希望の箇所を取り込み彫刻致しますが、難しい場合などご相談させていただきます。
また修正後のイメージチェックを再度ご希望される場合は、追加で1枚あたり(税別)6,000円が発生します。

 

一般的なイメージチェック

次によく見かけるイメージの確認方法をご紹介したいと思います。
もちろん全てがそうではありませんが、おおよそこのような対応をされているようです。

パソコンでフォントの種類を変えて作っている

今では多くの印章は、パソコンのフォントで制作されてます。
フォントを使用すれば、切り替えも一瞬で完了します。

以下で流れをご覧ください。

篆書体→印相体
への変更です。

一瞬で切り替わりますから、何度でも出すことが可能になります。

鈴印のイメージチェックが1点のみの理由

鈴印のイメージチェックは全て、上記のようなラフ書きのみになります。

同じお名前でも書体や大きさによって、使う文字や、配置、雰囲気などをその都度変えていきます。
最近ではチタンなど機械で彫る印も増えてきたため、唯一無二を守ために、この最初にアナログを経由することが、より重要と考えるようになりました。
そしてご注文をいただいてから、1つづつ書いてきます。

HPやブログのトップにも掲載している動画ですが、切り取って貼っておきます。

この手書きの時間は、空想の時間でもあります。
お使いになるお客様のことを考えながら、1枚1枚書いてきます。

それらの理由から、誠に勝手ながらイメージチェックは1枚のみとさせていただいてます。

最後に

印章は一度作ると長いお付き合いになります。
そのためお気に入りの印章になりますよう、ぜひイメージチェックをご活用ください。

またご注文前に気になる点やわからないことなども出てくると思います。
その際はお気軽にご相談ください。

お電話やメールでも構いませんし、鈴印ではオンライン相談で事前に画面上でラフをご覧いただくサービスも展開しています。
ご都合に合わせて、ご活用ください。

tel:028-637-3884

メールでのお問い合わせはこちらから

オンライン相談はこちらから

 

あなたのこだわりもぜひ形にしてきたいと思います。

 

 

 

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

香典袋の淡墨の簡単な書き方

昨日は結婚式のご祝儀袋の名前のにじまない書き方をご紹介しましたが本日はお葬式むしろこっちの方が色々大変かもしれません。結婚式なら多少フランクでも許されますけど、お葬式はそ…

  • 3449 view