過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

レンタ ロードスター♡

  1. 社長ブログ
  2. 112 view

いやー、ついにあの車に乗ることができました。
長い道のりでした。

なぜかって?
だってロードスターをレンタしたのに、行ってみると全く違う車種が目の前に登場したから。

もう1年以上前の話なんですね。

とはいえ夢は諦めきれず、かといってロードスターをレンタしてるのは県外のみ。
車をレンタして県外に行って、レンタして・・・はさすがにキツい♡
なので所有している知人に前々からお願いしていました。
「慣らし終わるまで待って」
とのことで、ようやく終わったとご連絡をいただくことができました。

電動と手動♡

なんでオープンカーを借りるときはいつも雨なんですかね?

さて、今回は一体どうだったのか?

屋根は電動、傘は手動♡

ロードスター試乗記

今回お借りできたのはロードスターの上位グレード、RF・VSホワイトセレクション(多分)
そのためシートがホワイトレザーだけでなく、ビルシュタインのダンパーと、ブレンボのキャリパー装着、しかもMTですから走り欲が満たされまくり。

楽しみだった1つが「人馬一体」と表現される、ロードスター独特の乗り心地。
果たしてどんなもんだったのか?

まず最初の乗り出した感想は「あれ?おとなしい?」って感じ。
クラッチも軽く感触も的確で、シフトもコクコクと超絶気持ちよく入り期待値が高まるも、スープラのような怒涛感がなく、やや拍子抜け。
ところが、街中でもコーナーを曲がる際に後輪が粘って後からついてくるような独特の感覚があるんです。

やっぱ山じゃね?
そんなワケで当然山へ。

そこでわかってきたのが、人馬一体の意味。
ずっと意のままに操れると思ってたんですけど真逆で、意のままに操れないんですね。

最近のハイパフォーマンスカーってとりあえずステアリング切れば、どんなコーナーだろうがどんな路面だろうが無理矢理にでも曲がってくれます。
ところがロードスターは、無理矢理曲がろうとするとグニャグニャして曲がりにくい。
これって何かに似てる?って考えたら、バイクに似てるんですよ。

バイクってハンドルで曲がろうとしても曲がらないじゃないですか。
コーナーや路面に合わせて、腰を中心に体重移動してながら旋回するようなイメージ。
それなんですよ、ロードスター。
つまり馬に合わせないと気持ちよく走れないのが、人馬一体ってことだったんですね。

それを感じてからいつもより丁寧にコーナーリングすると、たまに超絶気持ちよく曲がれる瞬間がある。
手前でちゃんと減速して、アクセルを丁寧に開けながらコーナーに合わせてステアリングを切って踏み込むことで、後輪から「グワー!」って押し出される快感が生まれる。
病みつきになりました。

つまり最近の車がどんな運転でも上手く感じられるのと逆で、運転が上手くないと乗りこなせない車ってのがワタクシの感想でございました。

家族のリアクション

レンタカーを借りる楽しみは運転であることは言うまでもありませんが、もう1つの楽しみが子供たちのリアクション。
毎回三者三様の反応を示してくれるので、楽しみで仕方ありません。

長男

速度の割にすごく速く感じるよね。
車高が低いからかな?
それとなんかさ、後ろがフワッとした感じない?
もっとドシっとした方がいい気がする。

これを生意気だと思うなかれ。
実はその後いろんなサイトでプロが書くレビューを見てたんですが、ロードスターは開けた状態での重量バランスを最適化しているそう。
つまりオープンにして屋根の重量が後ろにいくことで、後ろの踏ん張りがよくなるそうです。

この日は雨でクローズドでしたから、そんな若干のフワフワ感が確かにありました。
ボディボードを初めて教えた直後にワタクシよりも的確な乗りこなし、方法を指南してくるあたりもそうですけど、感覚モンスターなのかもしれません。

次男

例によって携帯を持ち込み、ドライブというよりは移動です。

オープンにするのやってみる?

ちょっと待って、今バトルだから。

終わった?
このボタンを上に押すと開くぞ。

わかった、これね。
あっ、次のバトル始まっちゃったから、あとやって。


連れてこなきゃよかった♡

三男

いつも誰よりも楽しみにしているのが彼。
この日もいつも以上の喜び具合で、順番を待っていました。
ちょうど小雨になり、屋根を開けてのスタート。

早っ!
早っ!
スポーツカーなんでこんなに早いのよ!

まだ時速10キロですけど・・・

それにしても早いな〜。
でもパパ、スピード出しすぎてぶつけんなよ!

わかった!
じゃあ一緒にちゃんと前見ててね。

前見えねー!

あれ?
今どこ見てんの?

シート高の低いロードスターでは前が見えず、空を見ながらまた想像の話をしてくれていたようです♡

最後に

楽しい時間はあっという間です。
夢の車だったロードスターの楽しさを堪能し、腰も痛くなってきたところで返却させていただきました。

そうそう、ワタクシの名誉のために1つだけ補足をしておきます。
慣らし運転が終わるまで貸してくれなかったほど大切にしていたお車で、雨の中をオープンにした理由です。

だってもう売っちゃうって言うからw

慣らしが終わった頃にきっと飽きちゃったんでしょうね。
なので売却前に貸してくれました。
本当、お金持ちの気持ちはよくわかりません♡

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

ドローン終了♡

宇都宮も市内で飛ばせる場所はほとんどなくなりました。ドローン。特にその禁止エリアは中心から外に、それはまるで放射状に広がってきております。まあ落下や接触などのリス…

  • 265 view

鈴印のモデル担当のご紹介♡

やっぱ何かを表現する時って、写真ってとってもとっても大切ですよね!改めてそんな事を思う鈴印 鈴木延之です。久々にこちらのコーナーに参りましょう!チーム鈴印…

  • 359 view

まさかの池ポチャ♡

久々の連休ってことで、久々に家族全員でお出かけ。まあ多分どちらのご家庭も、小さな子供と一緒に出かける際は何らかのドラマが生まれると思います。当然我が家も例外ではな…

  • 201 view

もしかしてインフル?

おかげさまをもちまして、この度風邪をひきました♡みなさまのおかげさま♡基本的にほとんど風邪をひかないワタクシ。20代30代の頃には20年に1度…

  • 738 view

3度目の自転車の練習♡

最近は仕事でいろんなことをスタートさせているため、ついつい後回しになっているプライベートネタ。楽しみにしている人も多いと聞いているので、ごめんなさい。こっちも仕事…

  • 32 view