過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ハンコと畳を使ったウェルカムボード

  1. 社長ブログ
  2. 432 view

結婚式といえばウェルカムボード

鈴印ブログをご覧のみなさまは、すでにご結婚されていらっしゃる方のほうが多いと思いますが、そんな事は気にせず書きたいと思います!

いや実はですね、最近ご結婚なさる方から聞かれたんですよ、どうやってウェルカムボードを作ったのかって。おかげさまでその当時はあちこちからお褒めのお言葉を頂いたウェルカムボードでしたからね。

確かにウェルカムボードって悩みどころですよね。新郎新婦さんは結婚式に向けてそれはそれは様々な準備があると思うんですが、ウェルカムボードはとっても目立ちますし、入場門みたいに一番の入り口ですからね。だから手抜きすると「今日の式は手抜きか?」なんて思われちゃうかも♡特殊なモノを作る必要はないと思いますけど、せめて一生懸命想いはこめいたいですよね!じゃあ我々はどんなウェルカムボードをどんな想いで作ったのか?

お一人でもお役に立てればと思いまして、書いてみたいと思います。

 

 

ハンコと畳を使ったウェルカムボード

ウェルカムボード

我々は共に自営業でした。そして両家共結構特殊な職業、ハンコ店とたたみ店でした。

せっかくあまり類を見ない職業同士なので、なんとかそのコラボができないかな?と色々考えた末たどり着いたのが上記のウェルカムボードでした。

 

考え方はこうでした。

ウェルカムボードってある意味、自己紹介のニュアンスかな?自己紹介なら両家の名前がドーンとあったらいいな?どうせなら文字フォントじゃなくて、手書きにしたいな。なら手書きで書いちゃえ!せっかくなら家のシンボルマークである家紋も一緒に付けたいよね?じゃあハンコを彫って押しちゃえ!んで、そのハンコも一緒に飾っちゃったらいいよね?そして畳は背景に使おう!

そんな感じで進めていきました。

でもやはり色々問題が出てきます。まず運ぶまでに破れちゃったら大変なんで、素材に紙はNG。じゃあ丈夫な「さらし」でできないか?でもこのさらしって素材が大変でした。まず、さらしに直接筆で文字を書くと滲んじゃうんです。それにさらしはハンコを押すと、ザラザラして写らない。とまあ、そこから実験に実験を重ねて完成したんですけどね。

 

 

ウェルカムボード作成で難しかったポイント

まずは墨を使って筆で書けないので、事前に書いた文字をスキャンして、そのデータを印刷する方法に切り替えました。細かく修正しちゃうんで、筆文字の掠れや滲み等の「味」が表現できなくなりますが、むしろ綺麗に印字されますからね。

堀川家文字

 

それからハンコはつるつるの面でこそ綺麗に押せますが、ベースの素材がさらしのようにザラザラですと、はっきり言ってほとんど写りません。そのためさらしの捺印部分をスプーンでひたすらこすり続けてツルツルにし、押すための朱肉をとにかくベタベタに練り成功させました。

ウェルカムボード

さらしの下のハンコを押してある部分が、なんとなく変形してるのはそのためです。

 

そしてその彫ったハンコを綺麗に掃除して一緒に飾りました。

堀川家家紋鈴木家家紋

今見てもなかなか緊張感のある作品となりましたね。

ま、自分にしかできないモノって考えますと、自ずと答えは見つかるのかもしれませんね。

 

 

公表できない裏話

とまあ、偉そうに書きましたが実はここにしか書けない裏話がありまして、先ほどご覧頂いたコチラの画像

堀川家文字

堀川家

 

結婚式当日、ある同業の方からこんなご指摘が「堀水家になってないですか?」

「なぬっ!」

 

ちなみに辞書を調べますとまず「川」

川

 

そしてこちらが「水」

水

 

もう1度見てみましょう!

堀川家文字

間違いなく「堀水家」ですね☆

 

間違えちゃった♡

 

 

ま、こんなワタクシ達のウェルカムボードでしたが、おかげさまでその式場さんから今後のお客様のウェルカムボード用に使わせてもらえないか?とのご依頼が水面下でございました。

その時はとっても大変だったんで丁重にお断りしたんですが、今ならきっと承ったよな〜なんて思ったりして。

ま、そんなワケなんで、興味のある方はこちらもお問い合わせ下さいね。ご予算に応じて多少色々変えてご用意できるかもしれません。

誤字の話聞いて怖くて頼めるか♡

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

慣れてきたことと慣れないこと♡

よくブログに書いてますが、ワタクシ料理の類は一切致しません。正確にいうと、できません。つまり生きていくための能力を、一切持ち合わせていないと言い換えることもできま…

  • 149 view

マス焼きリターンズ♡

ちょっと前に次男と三男を引き連れて、那須の南ヶ丘牧場に行ってきました。本当行き当たりばったりだったんですけど、そこでマスを釣って、捌いてもらって、焼いて、食べるという…

  • 118 view

家族が怪我をすると腰痛が再発する♡

おかげさまでワタクシ基本的に身体は丈夫なので、これまで仕事を休んだコトもなければ、ましてや入院などしたことはございません。この点に関しては本当、親に感謝ですね。&…

  • 653 view

常備薬♡

こちらのブログをご覧の方の多くは30代〜40代。つまりワタクシと同世代の方が非常に多いです。そろそろアレじゃないっすか?体にガ…

  • 172 view

クルマがウマる♡

一体コレは何かの呪いなのか?またまたワタクシに課せられた試練なのか?宇都宮はどちらかといえば都会だと信じています。だから雪でも降らない限りSU…

  • 225 view