過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

親父の引き出しから出てきたモノ

  1. 鈴印と人
  2. 297 view

親父の引き出しってタイトルに書きましたけど、実際は現在のワタクシのデスク。

まあ元々はお店の入り口から手前に私が座り、奥に親父が座ってたんですけど

iMac2台

世代交代と共に、座る席が替わっただけ。

要するに居抜きってヤツっすな。

 

まあ必要資料や彫るための道具は、むしろ親父のデスクそのままの方が揃っていたので、自分が必要なモノだけ追加して、そのまま利用してる感じでした。

でもさすがにお店の中にモノが多くなりすぎちゃったんで、この際断捨離しようかとあちこち整理をしていました。

すると色々出てきます。

きっと誰も欲しがらないけど職人としてはたまらない逸品だったり、ずっと開かない引き出しの鍵だったり(笑)

 

ま、そんな中ちょっと予想だにしない驚きの品が出てきたのです。

 

 

親父の引き出しから出てきたモノ

それはハンコを入れる通称「印箱」と呼ばれるモノでした。

印箱

その中には四角い「角材」が。

見た瞬間に私はすぐに何かが分かり、ちょっとした感動に包まれましたよ。

 

これね

作品集

私が職人時代に彫った技能展覧会用の作品だったんです。

 

ものづくりをなさってる方ってどうなんでしょう?案外自分の作品って興味なかったりしませんか?

私はもう終わったことには全く興味がなくなるんで、どこかに消えてしまうのが当たり前。

「あの時、彫ったのどこ行ったのかな?」なんて思い出すコトもなく(苦笑)

 

そういえば、作品が返ってきた後は親父に渡していたんでした。

ぼんやりとした記憶しかないんですが、展覧会の表彰式の後一緒に祝杯をあげながら親父に「これ持ってっていいか?」なんて言われて、「いらないからあげる」とか言っていたような、いなかったような・・・

言ってたんだろ♡

 

大切に保管してくれていたんですね。

 

他にもこんな資料も出てきました。

業界誌

付箋のついた業界誌。

 

もしや?と中を開いてみると・・・

 

 

受賞ページ

受賞作と、タイトルと、人相の悪い太ったワタクシ♡

 

 

まとめ

たまには断捨離もいいモンです。

そこでは様々な想いを発見するコトもできますから。

当時は全く分かりませんでしたが、今では私も親となり、親父の気持ちもよく分かります。

そういうコトを多くは語らない親父でしたが、こういった所で再発見でき改めて感謝っすね!

 

さすがにコレは断捨離できませんから・・・

 

作品群

せっかくだから、お店に飾りましたよ。

 

まあ、これが自分の引き出しから出てきたら、・・・

 

 

間違いなく捨ててましたけど♡

 

いい話台無し♡

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

相手の立場に立っても物事を考えろ

私の親父が一番厳しく、しかもコトあるごとに耳にタコができるくらい私に言っていた言葉でした。最近この言葉が頭をよぎって仕方ないので、せっかくだからブログに書いてみた…

  • 514 view

認印こそ力を入れて彫れ

これは親父によく言われていた事です。しかも聞けば親父も祖父に言われていたそうです。でも今でも通用する教えなので、きっと真理なんでしょうね。…

  • 243 view

親父の七回忌での気づき

月日の経つのは早いもので、親父が亡くなってから7年近くになるんですね。昨日は親父の七回忌の法事でした。改めてこういう節目を迎えると、改めていろいろ…

  • 601 view

捺印を急かされた時の対処法

捺印に関する物語は人の数だけ存在します。本来捺印って、誰もがハッピーを願って押すものだと思うんです。良い車買ってドライブに行って・・・良い家に住んで、家族…

  • 878 view

事業承継・・・その2

昨日のBlogで事業継承について、さわりの部分を書きました。ざっくりまとめますと、鈴印では役割分担がはっきりしていて、親父が社長業・母が経営業を担当。そして親父の入院の間…

  • 192 view

実印は宝石よりも価値がある?

本日のブログは恒例のワタクシの親父の話。そういえばよく言ってたな?なんてのをふと思い出しまして。ここにはハンコに対しての想いもそうですけど、これからを担う…

  • 273 view