過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

原因は糖質オフ?

  1. 勝手にノウハウ
  2. 426 view

噂の糖質オフダイエットなるものを密かに続けております。
現時点で通算約3週間弱。
おかげさまで誰からも「あれ?痩せた?」ってお話はいただいておりませんし、実際に体重も測っていないため、痩せたかどうかは自分でも分かりません。

では実際にどの程度の努力をしてるのかをちょっとだけお話しますと、そもそも朝ごはんは食べないし、お昼のお弁当はしっかり完食していますから、糖質オフは晩御飯だけ。
ゆるすぎ♡
とはいえこの晩御飯が鬼門で、1日で一番楽しみのイベントでもございますし、また食後にお菓子やらアイスやらのサービスが子供達からございます。
これは自分たちだけで食べているとママから怒られる可能性があるから、ワタクシを巻き込み何か言われたら「パパだって食べてるじゃん」って逃げ道を作るためですね。
しかもそれぞれ時間差があり、速攻で食べたがる三男と、自分のペースで食べる長男。あまり甘いものを多く食べない次男などは、半分くらい食べると丸投げしてきます。
つまりそれぞれの言い訳に付き合いつつ残りを渡され、結果的食後に3つのアイスを食べざるを得ない状況もできてきたりし、また歳の波にも勝てず、さすがに・・・
そんなワケで、晩御飯の糖質と食後の糖質の完全カットをはじめました。
甘いのやめただけ♡

とは言えですよ、不幸中の幸いと言いますか、そもそも味のよく分からないワタクシ、また食にあまりこだわりのないワタクシですから、それほどストレスはございません。
甘いモノは元々食べられなかったし、ご飯でもパンでもなくても気にならないんで「ストレスが溜まるから週末は好きなものを好きなだけ」なんて言われても、特にご飯を食べたくもならないんですね。
なのにあまり痩せません。
お昼に摂ってるからね♡

ところが、精神は楽勝でも肉体が悲鳴をあげはじめました・・・

 

糖質オフをはじめて起った3つの肉体的現象

1.秋刀魚を10匹食べたら気持ち悪くなった

これはここ最近の鈴印ブログの中で最も反響の大きかった内容でしたので、記憶に新しい方もいらっしゃると思います。

要するに、秋刀魚を10匹食べたら気持ち悪くなったってお話でした。
今までは食べ物に当たったなんて経験は皆無でございました。
朝から焼き牡蠣大量に食べ、お昼に生牡蠣とカキフライを大量に食べ、心残りから食後に生牡蠣を食べても、晩御飯に牡蠣鍋で大満足。
同行していた人間が次々とギブアップする中、悠々と舌鼓を打っていた、強靭な胃袋が自慢でした。

なのに〜ですよ。
なのに〜ですよ。

秋刀魚10匹くらいで、気持ち悪くなるなんて。
思い返すとその3日前から、糖質オフをはじめていたんですね。

調べるとこんな記事が見つかりました。
糖質のことは書かれていない♡

2.近くが見えにくくなった

これまでも諸先輩方から多くの近くを見る際の不具合のご報告をいただいておりました。
また対処法として、無理せず老眼を掛けた方が楽だし進行も遅いらしいよ、なんてお言葉もいただいておりました。
特にワタクシたちの業は細かい文字の対処が必須のため、特に早い段階で見えにくくなる方が多いように見受けられます。
ところがワタクシそんな現象など、何処吹く風。
「自分の肉眼で見えてこそ本物」と強気の発言を繰り返しておりました。

なのに〜ですよ。
なのに〜ですよ。

爪伸びたかな?って爪先を確認するたびに焦点を遠くするなんて。
思い返すとその10日前から、糖質オフをはじめていたんですね。

調べるとこんな記事が見つかりました。
糖質のことは書かれていない♡

3.夜中に突然こむら返りで起きる

土日で同業の方々との勉強会にお邪魔してきました。
確かに日頃あまり動きの少ない仕事に対して、サンシャイン60は池袋駅からそこそこの距離があります。
とはいえ、思い返せば高校時代なかなかハードな部活に入り、周りは次々とこむら返りを起こしていている中、ワタクシの役目をその足を伸ばす係。
徐々に疲労骨折を繰り返す仲間を横目に、同じように休みたい一心でさらに走り込むも、いつになっても体調不良が起こらず、夏休み明けに別人のように痩せて楽しい学生時代を過ごせたワタクシ。
独身時代は毎日の水泳やトレーニングも欠かさず、ドラゴンフライまでマスターしたワタクシ。
その後の1日10キロのランニングだったり、1日30キロのサイクリングだったり、運動を欠かしたことはございませんでした。
また花粉症にもかかったこともなく「花粉症は気の緩み」と豪語し、良い意味でも悪い意味でも周りからの顰蹙を頂戴いたしておりました。

なのに〜ですよ。
なのに〜ですよ。

宇都宮から電車に乗って池袋駅まで行って、駅からサンシャインシティまで歩いただけで、夜中にこむら返りで目が覚めるなんて。
思い返すとその18日前から、糖質オフをはじめていたんですね。

調べるとこんな記事が見つかりました。
糖質のことは書かれていない♡

 

最後に

確かに年齢だけで判断すれば、もうすぐ確か44歳のはず。
世間一般では中年真っ盛りと言われるお年頃。
おかげさまで髪の毛の量は半端なくワサワサしておりますが、その約半分が白髪のため、一瞬50代と思われる瞬間もしばしとなりました。
確かに昔と比べてお酒の飲める量も減りましたし、翌日も残るようになりました。
筋肉痛は2日後になりましたし、朝も早く目覚めるようになりました。
とは言え、肉体的な衰えは現時点で一切確認できておりません。
よく考えよう♡

そう考えますと今回の一連の原因はやはり・・・糖質オフと判断せざるを得ませんでした。
もう1回よく考えよう♡

そんなワケで近々、人間ドックなんぞを生まれてはじめて予約しようかな?などと、大好きな秋刀魚を食べながら考えた次第でございました。

骨がよく見えない♡

 

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

ワタクシはコレで痩せました

今日はサクッとご紹介します。ワタクシが日々愛用しておりますお弁当はこちら。ナッシュ。ナッシュ。糖質も制限されているし、カロリーでも選べる。ワタ…

  • 191 view

痩せない原因はまさかのアレ♡

ここんトコ、体重の減少が停滞期。気がつけば本格ダイエットを始めてから最長の約1ヶ月の底打ち感。「もうこれ以上は落ちないのかな?」そんな弱気になる時に、非常にあ…

  • 861 view

ここ最近で一番の達成感♡

他人にとってはどうでもいい。でも自分にとっては大問題。そんなものをみなさんも1つはお持ちのことでしょう。達成できたことが、とにかく嬉しくてガッツポーズを取…

  • 909 view