過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

無垢材を使ったウッドスタンド付き、飛沫防止アクリル板が完成しました

  1. レーザー彫刻
  2. 1977 view

今話題の、対面での飛散を防ぐアクリル板が完成しました。
スタンドには希少価値の高い天然無垢の木材のみを使用しているため、高級感もありインテリアとしても最適です。

 

無垢材を使ったウッドスタンド付き、飛沫防止アクリル板の特徴

製品の特徴

  • お使いの環境によって異なる高さや幅に対応するため、アクリルの板を縦横どちらでも使用可能です。
  • 木製スタンドの中程まで入る切り込みで下部に隙間ができ、書類の受け渡しも可能です。
  • ほんのりと天然木材が香り、癒し効果を高めます。

素材の特徴

アクリル

日本製のアクリルを使用し、製造工程は上下に2枚のガラス板を重ね合わせ、間にアクリルの原料を流し込むキャスト式で、硬度が高く剃りにくい。
また角を削り落として安全面にも考慮いたしました。

Size:W550×D3×H400㎜
Weight:810g

無垢材スタンド

  • 天然木材特有の、森林の中にいるような香りと、優しい手触り
  • 天然の木目が美しい(年輪は濃い部分が冬期、白い部分が夏期)
  • 汚れ防止のため透明の塗料を塗っている
  • 天然の無垢材を使っているため、同じ木目がない
  • 重さがあるため、安定感が高い
  • 木材店が扱う素材のため、厳選された密度が高い良品のみ
  • 好みをインテリアに合わせて

選べる木材はケヤキとウリン

お使いになるシチュエーションを想定し、見た目の高級感はもちろんのこと、安定度の高い重量のある木材を厳選しました。

ケヤキ

ご存知日本が誇る最高級の木材の王様がケヤキです。
外見的には、他に類を見ない独特の木目模様が力強く美しい。
また圧倒的に強靭で狂いが少なく、耐久性および耐朽性にも優れている事から古来より日本国内で最良の広葉樹として扱われてきました。
ちなみに丸太をカットしてから使えるようになるまで、何年も寝かせて自然乾燥させる必要があるため、製品化されるまでに非常に時間がかかるため、常に需要過多になってしまう希少材でもあります。

Size:W75㎜×D90㎜×H90㎜
Weight:455g

ウリン

通称「アイアンウッド(鉄の木)」と呼ばれるほど硬く耐久性に優れ、かつ木とは思えないほどの重量を併せ持ち、スタンドとしての安定感も抜群です。
その極度に詰まっている木目と密度の高さで、木なのに水に入れると沈みます。
しかも虫も寄ってこず、雨や水にも強いと、まさに木の概念を覆す魔法のような材料です。
ちなみにインドネシア産のため安定供給が難しく、その意味ではどうしても希少性が高くなってしまいます。

Size:W75㎜×D90㎜×H90㎜
Weight:695g

 

レーザー彫刻も承ります

私たち鈴印ではレーザー彫刻機を保有しておりますので、別途ウッドスタンドへの彫刻も承ることも可能です。
お客様に見える側に自社のロゴがあることで、さらなるブランディングにお役立ちいただけると思います。
今回発売を記念して当面の間、1箇所までの彫刻代金は無料とさせていただきます。
※ただし、ロゴデータの状態によっては、別途データ修正代が発生する場合がございます。

ロゴ彫刻をご希望の場合は、上記のBASEからではなく、こちらに直接メールをお送りください。
その際に以下をコピペの上、

お問い合わせ件名:無垢材を使ったウッドスタンド付き飛沫防止アクリル板の名入れ希望

お問い合わせ内容:
ウッドスタンドの種類     ケヤキorウリン
数量     個

※ロゴデータは、こちらからの返信に添付して、ご入稿いただくようになりますので、あらかじめご了承ください。

最後に

今回「みずもくの家」でおなじみの水上木材工業有限会社様の全面協力で実現しました。
老舗の木材専門店様監修で、安心の品質です。

木製スタンドはいずれも希少材のため数に限りがあります。
万が一売り切れの場合には再入荷に時間が掛かってしまう場合もございますが、納期等はお気軽にお問い合わせください。
またアクリルも現在需要過多で価格高騰または入手が困難になっている中、お手頃な価格を実現しましたのでお早めに。

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

オリジナルゴルフタグ発売への経緯

私事ですが、最近ゴルフをはじめました。まあこちらのブログで散々書いているので、ご存知の方も多いかと思いますけど。新しい世界に飛び込むと、これまで知らなかった多くの…

  • 150 view