過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お金がなくてもスープラに乗る方法♡

  1. 社長ブログ
  2. 376 view

誰しも憧れの車ってあったりすると思うんです。
最近は若い世代を中心に車が売れないなんて話も聞きますが、ワタクシと同世代以上の方々なら、車って自分の象徴みたいな存在であるかと。

思い返しますと大学までに二浪していたワタクシは、友達がみんなマイカーを所有している中、免許すら取れずにいました。
そんな環境もあってか、小さい頃は大好きだった車への興味もそれほどなかったのが20歳頃。
あまりに現実からかけ離れていると、興味の対象にすらならないって感じ。
そんなワタクシが街中で一目惚れして、速攻で免許取得をしたきっかけになったのが黒い80スープラでした。

無事東京の聞いたこともないような大学に合格し、一人暮らしのアパートの家賃と同じ額で買える事を知り、両親に交渉。
[speech_balloon_left1 user_image_url=”http://suzuin.co.jp/blog/wp-content/themes/muum_tcd085/img/common/no_avatar.png” user_name=””]ここから車で大学に通うのってありじゃない?
だって月々のローンだって家賃と一緒だし。[/speech_balloon_left1]
[speech_balloon_right1 user_image_url=”http://suzuin.co.jp/blog/wp-content/themes/muum_tcd085/img/common/no_avatar.png” user_name=””]ガソリン代と、高速代と、保険料と、車検と、税金はどうすんだ?[/speech_balloon_right1]

終了♡
当時からワタクシの計算は適当だったようですね。

まあ車買えないんじゃと、運転する機会を求めてレンタカーでバイトを始めるくらい興味はあったんです。
それから月日は流れ、自分で車を買えるようになった頃には、残念ながらスープラは生産終了。
中古を探しに探したんですけど、当時はなかなか良い車両に巡り会えず、結局違う車に乗ることになったんですね。
まあそれはそれで凄く楽しかったんですけど、学生の頃の憧れってまた特別だったりもしますよね?
そんな中、ついにスープラが再販されることを知りました。
しかもエンジンはBMWのシルキー6が乗るだと!?

前置きだけで終わってしまいような勢いになってきたので、スープラの思い出はこの辺で。

お金がなくてもスープラに乗る方法♡

結論はナンバープレートにあります。

「わ」つまりレンタカー♡

ここ最近車に関して色々調べていたんです。
とにかく乗ってみたい車に安く乗る方法はないかって。
よく人生の中で乗れる車の数は限られている、なんて言われますよね。
でも世の中には魅力的な車はたくさんあります。
とはいえ全部買って乗ることなんて、トミカじゃないんですから、ワタクシたち庶民には無理な話です。
そこで「借りる」ってどうなのよ?が頭をよぎりました。
ちなみに今のところ、外車の高級車って都内とか、あとは沖縄とかの観光スポットくらいしか見つかりませんでした。
宇都宮ならどう?
ググってみたら、まさかのスープラがあるじゃないっすか!
しかも鈴印から歩いて2分のトコに。
トヨタレンタカー宇都宮駅西口

ちなみに全国のトヨタレンタカーさんでも借りられるようです。

もうこうなるとテンションMAXですからね。
じっとしていられず、調べたりメールするのももどかしく、走ってお店へGO!
早速訪れて聞いてみました。

[speech_balloon_left1 user_image_url=”http://suzuin.co.jp/blog/wp-content/themes/muum_tcd085/img/common/no_avatar.png” user_name=””]スープラって借りられるんですか?[/speech_balloon_left1]
[speech_balloon_right1 user_image_url=”http://suzuin.co.jp/blog/wp-content/themes/muum_tcd085/img/common/no_avatar.png” user_name=””]今ですか?[/speech_balloon_right1]
[speech_balloon_left1 user_image_url=”http://suzuin.co.jp/blog/wp-content/themes/muum_tcd085/img/common/no_avatar.png” user_name=””]いや、来週でもいいんですけど。[/speech_balloon_left1]
[speech_balloon_right1 user_image_url=”http://suzuin.co.jp/blog/wp-content/themes/muum_tcd085/img/common/no_avatar.png” user_name=””]大丈夫ですよ。[/speech_balloon_right1]

そんな口頭でのお約束のみで、予約完了。
お支払いも借りる時で構わないそうですけど、方法はカードのみでしたね。

その日から毎晩の仕事といえば、90スープラのレビュー動画の閲覧ですよ。
テンションをこれでもかと高めつつ、当日のスケジュールを開けるべく、調整調整。
前日は、本当初めて買った車の納車日の時と同じように・・・眠れない♡
軽く寝不足なのにハイテンションという、ちょっと躁状態な感覚で当日を迎えました。

スープラレビュー

運悪く?お店を閉めて「いざ出陣」のタイミングで、まさかの・・・
オリンピックの聖火リレーで道路封鎖♡

しかも人通りも多くて、早く脱出せねば!
地の利を生かして裏道を爆走し、まずは家族の元へ。
90スープラは完全なるツーシーター。
乗るには一人一人順番になります。
誰から乗るか軽く揉め、順番で車に連れて行きます。

家族編

我が家は全員男の子ですから、みんな車は大好き。
見た瞬間似たような車のないスープラの造形に、全員目をキラキラと輝かせてくれます。
リアクションは三者三様。

三男:早っ!これめっちゃ早っ!明日も乗ろうね。
シートポジションが低いスープラですから、彼が乗ると空しか見えないにも関わらず、大興奮。

次男:こんな凄い車買ってくれて本当にありがとう!
お前分かっててわざと言ってんだろ♡

長男:これ凄いね。前乗った〇〇とどっちが早いの?次これ買うの?
もう全部分かってますから冷静な感想でございました。

実車を見る前は派手な造形に引き気味だった奥様も、実物を見るなり「いいね」とのお墨付きもいただきました。
なんのお墨付きだ♡

初日編

借りた時から決めていたんです。
この辺りじゃ性能を発揮させる場所なんてありませんからね。
宇都宮で車やバイクを買うと、必ず一度は向かう彼の地。
その名も・・・いろは坂。

ワタクシの車への愛着を測る1つの指標がこの、いろは坂を何回走ったか。
やはりスポーツ系は何度も足を運びますけど、SUVなら1回くらい。ミニバンに至っては用がなけりゃ行く気にもならない。
でも今宵はスープラ。
家族を降ろし「一緒に行くー!」と叫ぶ次男を置きざりにし、一路日光高速へ。

この日はオリンピックの影響もあってか?結構早い時間にも関わらず、ほぼ誰もいない状態。
そんな感じで高速走行。
ま、一言で言いますと、直進安定性は機械的。
昨今のトレンドに反するショートホイールベースのためか、なんとなく振れるような感覚でした。
ところが電子制御がとんでもなく正確なんで、車が勝手に車線の中央を強制的に走行させる感。
事前にレビューでも見てましたけど開発のコンセプトとして、回頭性を高めるためショートホイールベースにし、不安定になる直線は電子制御。
まさにでございました。

なんか適度な硬さなのに全く疲れないさすがのトヨタ感を醸し出しつつ、あっという間にいろは坂到着。
麓では走り屋風のみなさまからの熱い視線を感じつつ、いざ!
まず最初にですね、一番下のSZなのに、めっちゃトルクフル。
こちらも聞けば80スープラの最上位と同等のパワーを持っているそうですね。
そして1つ目のコーナーに入り、自慢の回頭性にアドレナリン全開。
「こんなに面白いの!」
途中何度も車線上で堂々としている鹿たちをヒラリと交わし、あっという間に登頂。

下りもさすがのFRスポーツ。
やや慎重だった1巡目に対して、2巡目では色々と制御を切り、いわゆるタイヤが・・・を体感させていただきました。
降りた瞬間に、カートの後のような心地よい汗を感じることができました。

あと驚いたのは走りの電子制御のみならず、ヘッドライト。
オートなんですけど、周りの車の状況に応じて、それはまるで生きているかのように動きます。
具体的には、前に誰かいる時はロービーム。
誰もいなくなった瞬間にハイビーム。
そして対向車が着た時は、それに応じて右側はローで左はハイのまま、的な。

車載器に取り付けて動画撮ったんで、見てください。

分かります?
何にもしてないのにローからハイに。

まあ高級外車では一般的でしょうから、慣れている人からしたら当たり前かもしれませんけど、ワタクシからしますと・・・
落ち着かない♡

二日目編

この日は月に一度の、足利にあるIBSコンサルティングさんとの面談を控えており、そのために借りたと言っても過言ではございません♡
道中は夜間走行とは異なり、やっぱ走行台数は多いですからね。
なんですけど・・・全員見事に走行車線に退いてくれます♡
やっぱ高級スポーツカーって、こんな場面でもノンストレスなんですね。

なんかいつもよりも早く着いちゃってびっくり。
いつもは応接室でPCをいじってる正田さんも、この日は外でお出迎えw
みんな車、好きね〜

もちろん真面目にきっちり面談を終わらせ、これからの新たな事業計画もまとまりましたよ。
でもこの日に限っては本番はこの後だったようです。
24時間で魔法が切れるシンデレラスープラのために、特別な体験をご用意してくれました。

日曜ドラマテセウスの船のロケ地?にもなった美味しいお蕎麦で舌鼓を打ち、次に峠道を通って松田川ダムへ。
途中の名物コンビニで桜が満開のベストタイミングであることを教えていただき、気持ちも昂ります。
到着し、絶景に感激。

左端が絶景♡
腕がなくたってiPhoneでパシャっと撮っただけだって、景色が良ければ美しく見えるんです。

なんかここ最近、ずっとデスクの前にいる日々だったんで、良いリフレッシュになりました。

最後に

初めて車を買った時、嬉しくて九州の桜島まで一人で運転して上陸したことを思い出します。
そういえば以前は1日600㌔くらいなら平気で運転するくらい好きでした。
なのに最近は「運転面倒なんだよな」そんな感覚は歳のせいだと思っていました。
違ったようです。

最近軽トラなどでレンタカーを利用する機会も増えました。
スケジュール調整して誰かから借りるより、こっちの都合で全て済むから楽なんですね。
そしてこのこっちの都合でってのは、今ではこんな特別な車まで範囲が広がっているようです。
自動車関係の仕事をしている友人も多いため、あまり大きい声では言えませんけど、レンタルっていいっすね♡

ちょっと頑張って特別な車であれば、完全な非日常が味わえます。
そしてこの時間が有限なところがまたいい。
せっかく費用をかけていますから、頑張って減価償却しようとします。
旅行に近い感覚かもしれません。
また出かける時はものすごく楽しみなのに、後半になるに連れて、終わって日常に戻る儚さも旅行に似ています。
だからこそ時間の限りをできるだけ楽しもうと、前もって準備をします。
つまりイベントなんですよね。

最近はなかなか自分一人の時間を作ることもできなくなりました。
でも子供等にもこんなプチサプライズを用意すれば、気持ちよく送り出してくれます。
やはり日々の仕事に向かう上で、気持ちって最高に重要です。
たまの自分だけの非日常を味わうために、こんな体験はいかがでしょうか?

そしてレンタカーさんの、レビュー執筆のご依頼もお待ち申し上げております♡

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

zoomでのカメラ性能比較

おかげさまで引き続きご好評をいただいています、zoomを使ったオンライン相談。これまでどちらかというと文字デザインがどんな感じになるのか?のご相談が多かったのですが、…

  • 86 view

あなたの本性♡

こちらがあなたがご覧になっているGoogle。そこに広告が日々出てくると思うんですけど、そのベースになっているのがこちらだそうです。Google公式なんで、ログイ…

  • 204 view