わんぱく相撲、参戦♡

ほぼ日記♡

ここ最近は新しい体験が続々増えています。
やっぱ子供が複数いる楽しさなのかもしれません。
だってそれぞれに特性も違いますし、また趣味嗜好も異なります。
まあ下からすると、上と同じことをやりたい、もしくはやりたくないなどの主観も入ってきますので♡

まあそんなワケで今回は、我が家の次男がわんぱく相撲に出場することになりました。
もちろん本人が積極的にってより、周りから巡り巡って声がかなり勢いで「出る」って言っちゃっただけのようですけど。

 

わんぱく相撲、参戦♡

https://blog.suzuin.co.jp/wp-content/themes/muum_tcd085/img/common/no_avatar.png

絶対負けてやる!

珍しく朝早く起きていた次男の第一声でした。
まあ本番が迫ると弱気な発言になるのは大人も一緒です。
ゴルフでもいい大人が「二日酔いだ」「昨日は良かった」「暑すぎる」「風が強い」「ここ苦手なんだよ」・・・などと、まず言い訳からスタートします。
それと比べるとまだ、強気な表現をしているだけ頼もしい限りです。

現場に到着すると次男も友人が多く、奥様も、そしてワタクシも知り合いばっかり。
初めての参加なのにアウェイ感が全くないところに改めて、次男との関わりというアドバンテージを感じました。
トーナメント表を見ると同年代で40名ほどの出場選手。

本人には「大丈夫、絶対勝てるから。気楽にやってきな。」なんて最大限の煽りの発言をしつつも、腹の中では
(ここを勝ち抜くのはかなり大変だな)(まあ1つでも勝てれば)なんて弱気感満載の親。
最初に言い訳を用意するのが、大人の悪いところかもしれません♡

さてさてそんな感じでいよいよ大会がスタートしますが、いつになっても順番が回ってこない我が子。
改めてトーナメント表を見てみると、なんと・・・シード権獲得してた。
なんでだろ♡

ということはですよ、彼の第一試合の対戦相手はつまり、すでに勝ち抜いている子。
スポーツはメンタルが大きいですからね、最初でガチガチの場合と、1つ勝手自信をつけている差は大きい。
親的に注視していると、対戦相手は自分より大きな子を押し出していた体幹の強そうな子。

あいつ大丈夫かな?

そんな不安な面持ちで次男を見るとなんと・・・知らない周りの子たちと仲良くなりすぎて「静かに」って注意されてた♡
誰に似たんでしょ。

運命の第一試合。
正確にはシードですから2回戦になります。
動画を載せたいんですけどさすがに人の写り込みが多すぎるので割愛させていただきますが、見事押し出し。
興奮するワタクシ。
冷静な次男。

そして運命の3回戦はまさかの・・・対戦相手が欠場で、不戦勝。
(この運の強さは間違いなくママ似♡)
なんてことを思いつつ、まさかまさかのあっという間に4回戦を迎えることになりました。
ちなみにここを勝てば準決勝です。

残念ながらここでは上手投げで負けちゃいましたが、予想以上の結果に驚くこととなりました。

 

最後に

ワタクシ自身があまり相撲に詳しくないので、表彰状を見てもいまいちピンときませんでした。

「小結」

なんだそれ?
改めてググって見て驚愕。

表彰されるのは上から
「横綱」→「大関」→「関脇」→「小結」
の4ランク目で入賞。

順位としては5〜8位ですが、総勢40人の中です。
どっちかっていうと普段は常に笑いを残すタイプの彼が、戦いでここまでの結果を残すとは。

詳しい順位説明は面倒なんで、本人には「4位だったよ!」と伝えておきました。
そして自信をつけた子供大きく成長するようです。
お昼ご飯は彼の希望で焼肉になりました。
そこで一言。

https://blog.suzuin.co.jp/wp-content/themes/muum_tcd085/img/common/no_avatar.png

今日、誰のおかげで焼肉食べられてると思ってんだ?

鈴印

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜 鈴木延之 代表取締役:株式会社鈴印 1974年生まれ。 A型Rh(+) 1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。 ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・ だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡ 一級印章彫刻技能士 宇都宮印章業組合 組合長 栃木県印章業組合連合会 会長 公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

sponsoredlink




鈴印

鈴印

1974年生まれ。 A型Rh(+) 1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、はんこ(印章)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。 ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・ だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 動物の保護は難しい

  2. 鈴印オリジナル「大判小判印」の特徴と魅力に迫る

  3. お盆休みのお知らせ

  4. 【マスターピース】セットの日輪材を単品でもお求めいただけるようにしました

  5. 【デッドストック】珍しいゴールド加工鶴亀ケース+象牙の2本セット

  6. 【マスターピース】(民生)盛金丹付の16.5㎜が奇跡的に入荷しました

  7. 【マスターピース】残り1本の入手困難な印材に、他では作れないケースをセットしました

  8. 【マスターピース】ただでさえ入手困難な印材に、他では作れないケースをセットしました

  9. 【デッドストック】法人用でも大きめな、75×21㎜と特大の象牙にカスタムした鞘をご用意しました

  10. プールと豪雨♡

  1. 鈴印オフィシャルHPが新しくなりました

  2. 【重要】鈴印ブログのアドレスが変わります

  3. オンライン相談について

  4. オールインワンミニ誕生

  5. 【鈴印公式】実印は親から子への贈り物ムービーが完成しました

  6. 鈴印の公式ブランドムービーが完成しました

  7. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です

  1. 鈴印オフィシャルHPが新しくなりました

  2. 直筆サインをハンコにする場合の流れ

  3. 電子帳簿保存法の改正で角印が重要になる?

  4. リバーシブルで高品質なモバイルスタンプ 【INRO】インローが人気です

  5. オリジナルゴルフタグ発売開始(鈴印オリジナルSK印相体バージョン)

  6. 【重要】営業時間(平日のみ)変更のお知らせ

  7. 創業祭〜象牙フェア開催中

  8. 令和元年に1,000万円を超えた企業の法人設立は急げ!〜インボイス制度

  9. 印鑑の用途別オススメのサイズ

  10. 【3年ぶり】サマーフェア開催します

アーカイブ

ランキング

  1. 1

    親展の意味を知らないと、めっちゃ怒られるかもしれませんよ

  2. 2

    朱肉のインク補充方法と、絶対にやってはいけない注意点

  3. 3

    落款の使い方はこの3つを抑えておけば完璧

  4. 4

    領収書に朱肉で角印が押してある本当の理由

  5. 5

    誰でも簡単にできる転写の裏技

TOP