家族が怪我をすると腰痛が再発する♡

ほぼ日記♡

おかげさまでワタクシ基本的に身体は丈夫なので、これまで仕事を休んだコトもなければ、ましてや入院などしたことはございません。

この点に関しては本当、親に感謝ですね。

 

とはいえ、年齢も40歳を過ぎますと世間的にもよく言われる体にガタが出て参ります。

心は連日ハードトレーニングを繰り返していた頃のままでも、現実はロクに運動もしていないため、体は思ったより弱っている模様。

 

先日も子供と2日間ワンパクな休日を過ごしていたら腰をやってしまったコトをブログに書きました。

おかげさまでワタクシが痛めつけられる系のお話はアクセス数も多く、特に突出したブログとなりました♡

ありがとうございます♡

 

そうしてようやく腰の痛みも落ち着きだした矢先に緊急事態が・・・

 

 

家族が怪我をすると腰痛が再発する♡

長男が塀から落ちて足を骨折しました。

聞けば大谷石の塀を登っていたトコロ、一番上の立て付けが悪く、そのブロックと一緒に地面に落ち、その時折れちゃったらしいんです。

 

心配する家族をよそに・・・

お前も家族だろ♡

 

「なんか男の子らしくなってきたな!」となぜか満足気なワタクシ♡

だからお見舞い行っても「なんだパパか」って言われんだよ♡

 

おかげさまで大きな怪我ではなく、1週間の入院になりました。

大怪我だろ♡

 

入院の理由も骨折よりは、その傷から雑菌が入るのを防ぐ意味でなので、本人はいたって元気。

もともと口が達者な部分はありましたが、歩けない分さらに達者になり、もはや無双状態♡

「パパ、お水取ってよ」と、自分の手元にある水を取るよう指示。

「自分で取れよ」ってワタクシ。

「だって僕ちゃん、足痛ぇ〜んだぞ!」

急に一人称が「僕ちゃん」になったぞ♡

 

「足関係ねーだろ!」と突っ込みも忘れ、思わず笑って従わせる技術は天下一品♡

誰に似たのか♡

 

最初はおとなしくしていた彼も、数日経つと飽きだして、ぼちぼち活動再開。

じっとしてろ♡

 

最初はなかなかまっすぐ進めなかった車椅子も、今では両手でかなりの速さ。

しかもコーナーでは内輪側を手で止めてスライドさせつつ、外輪側を漕ぎ、その様はまるでドリフト♡

 

最初は「上手ね〜」なんて褒めてくださる看護師のみなさんも、次第に「先生に車椅子で動いて大丈夫って言われましたか?」なんて微妙に静止。

そんなこんなで、まるで新しいおもちゃを見つけたかのように生き生きとする長男。

 

新しいおもちゃを使い彼が新たに編み出した遊びが、車椅子でベッドからフロアの正反対にあるデイルームの本棚に本を取りに行き、数冊を車椅子の後ろに乗せ、ベッドに戻ってワタクシに読ませる。

そして一瞬で読み終え、戻しに。

デイルームで読めや♡

 

それの延々繰り返し。

そうなんです!

 

その都度ワタクシは、彼をベッドから車椅子→車椅子からデイルーム→本を選んでデイルームから車椅子→車椅子からベッド

の無限ループ。

ワタクシが大変がると、余計楽しんで繰り返します。

 

また元気になるに連れて自分で動く範囲も広がり、その都度予想外の回転技を繰り出します。

そして全て中腰で対応するワタクシ。

決して本調子ではなく、まだまだおっかなびっくりのワタクシの腰もついに悲鳴をあげました♡

ピキッ♡

またか♡

 

写真はイメージです♡

 

 

まとめ

すでにベッドから車椅子への移動など、一人で軽々の長男。

対して腰を抑え、まるで車椅子にしがみつくかのように歩くワタクシと、まるでどっちが患者か分からないような我々親子。

 

いいんです、いいんです。

確かにあの時「できるコトなら代わってあげたい」って言いました。

冗談だったのに♡

 

 

 

そうそう、入れ替わりでやってきた妻がワタクシの動きをみて「どうしたの?」

代わりに長男がすかさず答えてくれました。

 

「パパ、壁にぶつけたんだよ♡」

全部分かって言ってるだろ♡

 

 

ま、そんなワタクシも、そろそろトレーニング復活しないとね!

 


ブログ書きながら♡

鈴印

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜 鈴木延之 代表取締役:株式会社鈴印 1974年生まれ。 A型Rh(+) 1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。 ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・ だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡ 一級印章彫刻技能士 宇都宮印章業組合 組合長 栃木県印章業組合連合会 会長 公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

sponsoredlink




鈴印

鈴印

1974年生まれ。 A型Rh(+) 1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、はんこ(印章)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。 ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・ だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 動物の保護は難しい

  2. 鈴印オリジナル「大判小判印」の特徴と魅力に迫る

  3. お盆休みのお知らせ

  4. 【マスターピース】セットの日輪材を単品でもお求めいただけるようにしました

  5. 【デッドストック】珍しいゴールド加工鶴亀ケース+象牙の2本セット

  6. 【マスターピース】(民生)盛金丹付の16.5㎜が奇跡的に入荷しました

  7. 【マスターピース】残り1本の入手困難な印材に、他では作れないケースをセットしました

  8. 【マスターピース】ただでさえ入手困難な印材に、他では作れないケースをセットしました

  9. 【デッドストック】法人用でも大きめな、75×21㎜と特大の象牙にカスタムした鞘をご用意しました

  10. プールと豪雨♡

  1. 鈴印オフィシャルHPが新しくなりました

  2. 【重要】鈴印ブログのアドレスが変わります

  3. オンライン相談について

  4. オールインワンミニ誕生

  5. 【鈴印公式】実印は親から子への贈り物ムービーが完成しました

  6. 鈴印の公式ブランドムービーが完成しました

  7. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です

  1. 鈴印オフィシャルHPが新しくなりました

  2. 直筆サインをハンコにする場合の流れ

  3. 電子帳簿保存法の改正で角印が重要になる?

  4. リバーシブルで高品質なモバイルスタンプ 【INRO】インローが人気です

  5. オリジナルゴルフタグ発売開始(鈴印オリジナルSK印相体バージョン)

  6. 【重要】営業時間(平日のみ)変更のお知らせ

  7. 創業祭〜象牙フェア開催中

  8. 令和元年に1,000万円を超えた企業の法人設立は急げ!〜インボイス制度

  9. 印鑑の用途別オススメのサイズ

  10. 【3年ぶり】サマーフェア開催します

アーカイブ

ランキング

  1. 1

    親展の意味を知らないと、めっちゃ怒られるかもしれませんよ

  2. 2

    朱肉のインク補充方法と、絶対にやってはいけない注意点

  3. 3

    落款の使い方はこの3つを抑えておけば完璧

  4. 4

    領収書に朱肉で角印が押してある本当の理由

  5. 5

    誰でも簡単にできる転写の裏技

TOP