過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

履歴書にこそ実印を!

  1. 印鑑の物話
  2. 760 view

やはり日本は重要な書類には必ず印が必要なんですね!
そんなコトを今日郵便局本局に行って思った 鈴印 鈴木延之です。

さてさて

重要な書類と言えば、こちらもそうですよね!

12

履歴書☆

この1枚で人生が決まると言っても過言ではない程重要な書類です!

そこにこんな箇所があるんです。

29

ま、ハンコ押せっつーコトですわ!

だからね、よく鈴印にも学生さんがいらして、認印をお買い上げ頂きます。

その際のやり取り

学生さん「これってシヤチハタじゃないですよね?シヤチハタ不可って書いてあるんで・・・」

ワタクシ「こちらはシヤチハタではないので履歴書にお使い頂けますよ・・・」

 

終了!

ダメだろ!

あのね、ワタクシもこれじゃいかんよな?って常々思いつつもね、なかなか学生さんにはそれ以上お話しにくいんですよ!

なので、こちらに書かせて頂きます☆

 大人としてその方がダメだろ?

 

あのね、ワタクシ常々密かに思ってるんです・・・

履歴書にこそ実印を!

だってね、見て下さいよ。

 

まずこちら

41

三文判だし、よく写ってないし、逆さまだし・・・

採用ご担当の方にね「こいつヤル気あんのかな??」って思われてしまいまっせ!

 

それが実印をバシっと押しますと・・・

49

なんだか物凄く気合いを感じる!

想像してみて下さい。

もしあなたが面接官だとして、最後に2人残ったとしましょう。

履歴書2枚見比べながら、あーでもないこーでもない悩む訳っすよ!

そして改めて両方をよく見る訳です。

41
49

間違いなく下っしょ!

いかがっすか?


結局ハンコって、押した後誰かにその印影を見られるんです。

そしてそこから人となりを判断されてしまうんです。

だからそんな所にこそ、実印を押したらいかがでしょうか?

でもね、ワタクシなら下の人も落としますけどね!

えっ、なんでって?

じゃあ引きで見てみましょう!

12

ん?

20

人相が悪い!

しかも・・・

ロクな事考えてなさそう?

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

約束に大切なのは平等であること

相変わらずネットにアクセスすると、ハンコ不要論の数々。当然逐一チェックしていますけど、ずっと眺めているとある傾向が浮かび上がります。1つはこれを機にいろんな意味で…

  • 301 view

ブランドの語源は焼印です

ここでは俗にいう「ブランド」という言葉の由来を解説します。なんとなく知っているようで、なんとなくはっきりとはわからない。そんな言葉じゃないでしょうか?実は…

  • 3978 view

総会資料に捺す印鑑

この時期は多くの総会が目白押しですね。みなさんもいずれかに参加されていることと思います。最近では総会資料もWEB閲覧なんて場合も増えてきたんでしょうかね。デー…

  • 104 view