過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

紙が変わると線が変わる。そしてさらに・・・

  1. 社長ブログ
  2. 16 view

いや、完全に盲点でした。
やはり「道具には徹底的にこだわるべき」そんなことを再確認しました。

紙が変わると線が変わる。そしてさらに・・・

先日デコカードさんにお邪魔したきたとBlogに書きました。

suzuin loverに使用する紙を探しにお邪魔したのですが、本当に色とりどりのおしゃれな形をした紙の数々に衝撃。
その中でまずは「紙ビュッフェ」なる、はがきサイズの紙をセレクトすることにしました。
そちらはまた届き次第ご紹介しますね。

で本題に入りますが、今回自分で使う用の紙も購入したんですが、これがいやはや驚きの衝撃でした。
用途は「版下」と呼ばれる、最初に書く印鑑の文字デザイン。

現在は黒い紙に白文字で書いているのですが、この黒い紙を新たに入手しました。
そして筆を走らせてびっくり!
適度に引っかかりがあって思ったように止まり、また線の強弱いわゆるコントラストがつけやすいんです。
もちろん堅さも心地よくて、ずっと書いていたくなるほど。
まさかここまで違うとは衝撃でした。

でも今回はその比較の画像は載せません。
なぜなら写真で違いがあまり伝わらない(^_^;
ただ比較すると質感の違いはなんとなく伝わるかと思うのです。

いまいちわかんないかな?
左が今までの紙で、右がデコカードさんの紙。

今まで使っていた紙は、比較すると少しコーティングされているようなツルツル感があります。
対してデコカードさんの紙は、和紙とまではいかないけど、ややザラつきが感じられます。
そのため書き心地が良いだけでなく、つや消しで高級感あるんですね。
本当、何度もじっくり見返してしまいます。

最後に

これまで筆やペンなどはいろいろと試していましたが紙については色だけで、完全に盲点でした。
テンションが上がるんですよ、良い紙は。
仕事をするのが楽しくなる。
これこそ道具に求められる条件ではないでしょうか?

もし今、停滞感を感じていたら、道具を変えるのも一考ですね。
おかげさまで私自身は今楽しくて仕方ないです!

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

coming soon

鈴印はおかげさまをもちまして、創立より90周年を迎えることができました。これもひとえに支えてくださったみなさまのおかげです。誠にありがとうございます。長年の感…

  • 54 view

次男とスノボと4スタンス理論♡

こちらのブログでよくネタにしていますが、スノボーが大好きなワタクシ。そのため家族を巻き込んで、いずれは全員で滑るのが小さくとも大きな夢。まずは長男から、ってことで…

  • 96 view

翔んで埼玉から仙台へ♡

ちょっと前にiPhoneのSuicaで新幹線の特急券を購入するのを断念したお話を書きました。今日はその続きです。簡単に振り返ると、Suicaでの購入方法が複雑…

  • 123 view