過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ソールドアウトのお知らせ

  1. 印材
  2. 199 view

今回もソールドアウトのお知らせになります。

ソールドアウトになった商品は、牙継材です

毎回申し上げておりますが、牙継は非常に人気です。
理由は以下になるかと思われます。

印章の材料としての最高峰は今でも変わらず象牙ですが、それ相応の価格にもなります。
対して、丈夫かつ比較的お手頃に入手できるのが水牛。ただし虫食いなどの心配がなきにしもあらず。
そして牙継材は、それらのメリットのみを上手に組み合わせたハイブリッド材です。
印章の中で一番大切なのは印面であることはいうに及びません。
その最重要箇所を使うほどに写りが良くなっていく上に変化の全くない象牙にし、影響の少ない持ち手の部分を水牛にして価格を抑えております。

つまり象牙の良いところと水牛の良いところを併せ持ち、かつデッドストックのため非常にお手頃に入手できる点に尽きることではないでしょうか?
その中で今回は45㎜丈×15㎜という、小柄ながらも実印として堂々とした印影が残せる点が特徴でした。
この45㎜という長さは標準より短い見た目からコケティッシュな魅力に溢れ、昔から根強い人気を誇っていたんですね。

そして残念ながら今のところ牙継材において、印面が15㎜というサイズは店頭にはなく、今後の入荷を期待しています。
ただし通常の仕入れと異なる買付方式のため、予定はまったくもって未定となっています。

今後の予定

上記の通り実印に適したサイズはなくなってしまいましたが、それより小さいサイズを入手することができました。
そのため追ってサイトに掲載していきたいと思います。

他にもマスターピースの凄いのも手に入りましたので、併せてご紹介してきたいと思います。
いずれにしましても「マスターピースの」及ぼ「デッドストック」のほとんどが一点ものですので、気になった方はお早めに。

 

マスターピースはこちらから

デッドストックはこちらから

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

牙継材45㎜丈×15㎜丸が入荷しました

HPに掲載の度に、あっという間に全て売り切れてしまう牙継(げつぎ)材。大変申し訳ないのは、入荷が不定期かつサイズも都度な点です。これは通常の仕入れルートからではな…

  • 555 view

彩樺(さいか)材、発売開始☆ 売れてます!

本日は新しい商品のご紹介です。彩樺おかげさまで売れております☆ありがとうございます! 彩樺・・・あまりお聞き馴染みの少ない材料ですかね?一体どんな材料なのか。ーーーーーー…

  • 645 view

柘植の住所印の驚きの効能

かなりお値段が張るにも関わらず、最近ちょくちょくご注文いただいてますのがこちら柘植の住所印。こちらがどういう商品かは、過去ブロ…

  • 364 view

【新発売】マンモスの牙の印鑑、発売開始

1万年以上前の氷河期に生息していたマンモス。その牙はシベリアの永久凍土から今でも発掘されている、象牙に匹敵する希少な天然材です。鈴印店頭ではかなり前から根強い人気…

  • 151 view

翡翠入荷しました☆

たまには新商品のご案内っす☆しかも高いヤツ!翡翠の、な・な・なんと・・・印鑑です☆ま、鈴印で取り扱ってるんだから当然ですよね?※あれ?この展開めんどくせーなとか思ってます…

  • 189 view