過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

彫刻風景

  1. 手彫りと手書き
  2. 133 view

最近ちょくちょく撮影をしているんですが、なかなか面白い写真が撮れました。

 

彫刻風景

私たちは彫って細々になったものを「彫りカス」と呼ぶんですが、その彫りカスが飛んでいる写真です。
実際に彫るときは防塵用にメガネをかけます。
じゃないとこの彫りカスがガンガン目に入ってくるからです。

ワタクシ的に写真を見て、思った以上に飛んでいてびっくりしたんですけど、目に入るならこのくらい飛んでいて当たり前かと。
固いものを刃物で彫る。
するとそのカスは飛びます。
そんなリアルな写真でしたので、ご紹介しておきます。

 

最後に

実際に彫刻って、結構力を使います。
ただし腕力ってよりも、瞬間的に指先に力を入れる感じです。
なのでずっと彫っていたりすると指先が疲れて、携帯をガンガン落とすほどw

またそんな力の使い方なので、普段の筋トレの効能は、あまりございません♡

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

刃物を選ぶのも技術の1つ

みなさんも生活する上で、何らかの刃物をお使いですね。例えばはさみだったり、カッターだったり、包丁だったり・・・その刃物には切れ味があります。買ったばっかりはよ…

  • 718 view

ぼうずのこだわり♡

っていても残念ながら、髪の毛のお話ではございません。これ。上の画像はワタクシが仕上げてるところなんですけど、この土台になってる部分。コレを「ぼうず」とか「…

  • 363 view