過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

本日時点でのマッコウクジラの在庫一覧

  1. 社長ブログ
  2. 60 view

おかげさまで大好評の創業祭91。
HP掲載商品全品15%OFFとなっております。

創業祭91の詳細はこちらから

ただし誠に申し訳ないのですが、現時点で鈴印オフィシャルHPのカテゴリなどの階層が未だ元に戻っておりません。
そのため非常に見にくい状態になっておりますことお詫び申し上げます。
一方でお問合せもいただいており、そちらもブログでご案内させていただきます。

今回はマッコウクジラです。
創業祭前に何点かを新たに入手することができました。
またマスターピースとデッドストックそれぞれに分かれていますが、それらのページにアクセスしにくい状態にもなっています。
そのため今回マッコウクジラのみを一覧として、価格順にご紹介します。

【マスターピース】マッコウクジラ(7本)

マスターピースは全て鈴印がメーカー様より仕入れた新品です。
特別なセラーにて保管しているため、時間が経過してもなお新品の輝きを残し続けるもので、これ以上の保管状態を維持している印材はありません。

75×18ミリ/最大

現時点で入手可能な最大サイズのマッコウクジラです。

定期的に各方面にクジラの在庫状況を確認していますが、未だにこのサイズと同等もしくはそれよりも大きいものは見つかっていません。
75ミリ丈ありますので非常に捺しやすく、かつ18ミリというサイズは別格です。

また価格は変わりますが、法人用として彫刻することも可能です。
※ご注文の重複を避けるため、現在は個人用のみの掲載となっています

個人用としてもまた法人用としても最適な堂々としたサイズです。

マッコウクジラ75×18の詳細はこちらから

60×18・16.5・15ミリ/実印に最適

実印に最適なマッコウクジラです。
現時点では全サイズ揃っていますので、お好みでお選びいただくことが可能です。

また価格は変わりますが、法人用として彫刻することも可能です。
※ご注文の重複を避けるため、現在は個人用のみの掲載となっています

フルネーム彫刻ができるサイズのマッコウクジラは、それだけで貴重です。

マッコウクジラ実印の詳細はこちらから

マッコウクジラ60×18+18Kリング付/実印に最適

マッコウクジラというだけでも珍しいのに、こちらは18Kのリングで繋いである貴重品です。
見た目はクジラの模様に金色が加わり、まさに豪華絢爛。
かと言って必要以上に華美に感じないのは、生命の持つ力なのでしょう。
どの角度から見ても吸い込まれるような魅力があります。

また価格は変わりますが、法人用として彫刻することも可能です。
※ご注文の重複を避けるため、現在は個人用のみの掲載となっています

マッコウクジラ60×18+18Kリングの詳細はこちらから

60×12ミリ/認印や銀行印に最適

鈴印では認印としてオススメしている12ミリです。
もちろん銀行印としても全く問題なくお使いいただけますし、実印として登録できるサイズでもあります。

とはいえ、これまで12ミリをお求めいただいた方の多くはやはり認印としてご使用いただく方が多数でございました。
毎日使うものだから良いものを。
そんな方にお選びいただいています。

マッコウクジラ60×12ミリの詳細はこちらから

60×10.5ミリ/認印に最適

やや小ぶりな10.5ミリですが、印材が放つ迫力は他の追随を許しません。
クジラ特有の生きた証の模様は、他の何者とも似て非なるものですから。
マスターピースの中で、現時点で最もお手頃なマッコウクジラとなっています。

マッコウクジラ60×10.5ミリの詳細はこちらから

 

【デッドストック】マッコウクジラ(2本)

デッドストックは、他店様から譲り受けた品々です。
とはいえお預かりする際には厳しい目でチェックし、鈴印基準をクリアしたものだけを取り扱っています。

45×15ミリ/実印に最適

繰り返し申し上げますが、フルネーム対応のマッコウクジラは本当に貴重です。
今回創業祭に合わせて入荷しました、個人的には目玉商品だと思っています。
デッドストック価格、並びに45ミリ丈で60ミリよりもお安く、また創業祭でさらにお求めやすくなります。

マッコウクジラでフルネームをお考えの方にぜひオススメしたい商品です。

マッコウクジラ45×15ミリの詳細はこちらから

45×12ミリ/認印や銀行印に最適

小さめのサイズで、現時点で鈴印にある在庫の中でも最もお手頃な価格となっています。

とはいえ45ミリ丈×12ミリ丸は、材料問わず鈴印では非常に人気のサイズです。
上記の45ミリ丈×15ミリ丸同様、今の時期は非常にお安く入手することが可能です。

マッコウクジラ45×12ミリの詳細はこちらから

最後に

マッコウクジラは非常に高価な印材です。
それにも関わらず鈴印では人気のアイテムとなっており、やはり求める方が多いのだと実感しています。

創業祭はお客様感謝祭です。
これまでのご愛顧の気持ちを込めて、入手困難なアイテムをお手頃価格で取り揃えました。
本当に必要とする方のお手元に届くことを、心より願っております。

 

その他マスターピースとデッドストックのアイテムは以下をご覧ください。


マスターピース・デッドストックとは

【鈴印マスターピース】は、鈴印の長年の歴史に裏付けられた至高の傑作たち。

印章の素材のほとんどは天然材です。
天然であるということは一定でない、つまり品質には大きな個体差があるとも言えます。
個体差を知る例として、こんな話もあります。
最高級のレザーは最初に王室、次にヨーロッパのスーパーブランドに卸されるのはご存知でしょうか?
そして残ったレザーが次に、一般市場に出回るのです。
つまり本当に良いものは、長年の歴史の積み重ねによって流通経路までも決まっています。
逆に言えば、それらを後発として入手することは非常に困難です。

私たち鈴印は長年に渡り、特別に良い素材のみを集めて参りました。
その結果として、優先的に優れた素材が集まるようになりました。
そしてそれらは専用セラーによって、厳重に保管されています。

マスターピース
傑作・名作

鈴印の人気カテゴリ「マスターピース」と「デッドストック」こちらの一覧ページが見られなくなっています。

残念ながら現時点で復旧の目処が立たず、ページの構成を1から考え直していきます。
そのため恐れ入りますが、過去の鈴印ブログに一覧がございますので、そちらをご覧ください。

マスターピースはこちらから

 


【鈴印デッドストック】は、歴史ある店舗様において眠っている希少かつ状態の良い素材のみを厳選し、特別価格にてご提供する新しい試みです。
品質には徹底的にこだわり、信頼関係の元に譲り受けた最高級品のみをセレクトします。

印章店においての素材は、その店のこだわりです。なぜならその店主が惚れ込んで手に入れた特別な品々だからです。
ところが諸事情により、眠ってしまっている宝物のような素材もこの世にはたくさんあります。
そういった全国各地の眠っている宝物に再び光をあて、みなさまに届けることができないか?
つまり良い品と、それを欲するお客様の橋渡しをするのが、鈴印デッドストックです。

鈴印の人気カテゴリ「マスターピース」と「デッドストック」こちらの一覧ページが見られなくなっています。

残念ながら現時点で復旧の目処が立たず、ページの構成を1から考え直していきます。
そのため恐れ入りますが、過去の鈴印ブログに一覧がございますので、そちらをご覧ください。

デッドストックはこちら

 

 

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

長男はこない♡

みなさんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?ワタクシ的には久々の3連休でございましたが、じっくりと楽しい時間を過ごさせていただきました。まあ例によ…

  • 39 view

指切った♡

みまさん、指切りげんまんの歌はご存知かと思います。現在ワタクシの頭の中では、その歌が無限ループを行なっています。指切った♡はい。特にひねりはございませ…

  • 44 view

次男とスノボと4スタンス理論♡

こちらのブログでよくネタにしていますが、スノボーが大好きなワタクシ。そのため家族を巻き込んで、いずれは全員で滑るのが小さくとも大きな夢。まずは長男から、ってことで…

  • 90 view

スケボー大会参戦♡

子供たちの成長とともに、休日に過ごし方もだいぶ変わってきました。以前は基本的にワタクシが行き先を考え、そこにみんなで一緒に行く流れでした。その経験が増えてくると、…

  • 29 view