過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

小学生の夏休みの課題「苗字のルーツと印かんについて」が完成しました

  1. 鈴印と人
  2. 469 view

ちょうど1ヶ月前、小学生の女の子から「夏休みの課題でハンコを題材にするため色々教えていただきたい」的なご依頼を賜り、取材をしていただきました。
その時の様子はブログに書いてますので、ご覧ください。

そしてこの度・・・っていうか、もう夏休み終わってますね、、、汗
実は取材から、2週間あまりでまとめてられてたんです。
その内容をブログに掲載させていただくことにご快諾をいただきましたので、遅くなりましたがご紹介させていただきます。

 

小学生の夏休みの課題「苗字のルーツと印かんについて」が完成しました

事前にメールでお送りいただいたんですけど、その内容の奥深さに驚きまくっただけでなく、最後には自分の職業に対する責任とこれからを思いっきり決意させていただくほどでした。
私が余計なこと言う前に、一度ご覧いただきたいと思いますので、PDFを貼っておきます。

苗字のルーツと由来今後の社会について

そもそもなんで印鑑について興味関心をもったのか?
こちらの資料は、そんな私の大きな疑問からはじまっています。
理由はご自身が珍しいお苗字であることから苗字に興味を持ち、また珍しいことでハンコがなかなか買えない、、、汗
そんな実体験がきっかけだそうです。

これ日本人独特なんじゃないですかね。
膨大な種類があることで、誰しも1つは苗字に関する物語を持ってるんじゃないでしょうか?
ちなみに私の場合は、どこにでもいる苗字なんで、学校とかで重複するから苗字で呼ばれないとか、銀行とか病院とかで呼ばれると必ず3人立って内2人は恥ずかしい思いをして座るとか、zoomだとどの鈴木を呼ばれてるのかわからないとか、まあ色々出てきますわ。
でも逆にハンコはどこでも買えます。
・・・買いませんけど♡

合理化が正義みたいな風潮になってますけど、それなら番号が一番です。
でも苗字や名前をなくして番号にしちゃったら、自分のルーツに興味を持つことがなくなりそうな気もします。
また自分の子供につけた名前、意図するしないに関わらず、みんななんとなくその文字のような性格になっていたりもします。
不思議ですよね。
記号じゃなくて漢字だから個性がある。
だから自分を知りたくなる。
心の豊かさって、そんなちょっとしたきっかけを疑問に思って調べていくことで高まっていくんじゃないのかな?
勝手ながら今回お話をしていて、そんなことを思いました。

苗字の読み方の違いやランキングも「ヘ〜」って感じ。
昔、東海林先輩と東海林先生がいたんですけど、とうかいりん先輩としょうじ先生で、覚えられないんでどっちも「ひがし」呼ばわりしていたんですけど、その後「そのまんま東」さんが登場したときに、「そのまんま」でよかったんだ♡と、色々な謎が解けました。
東海林さんごめんなさい。

そして資料の内容は、印鑑レス社会にまで踏み込んでくれています。
これからの未来を担っていただく小学生が、印鑑について調べてどう思ったのか?
私たち印鑑に携わる職業の人間でなくても、気になるところかと思います。
その内容はぜひ、本文をご覧いただけたらと思います。

苗字のルーツと由来今後の社会について

 

最後に

私自身この内容をさらに広げれば、大学の卒論に使える内容じゃないかと思うほどです。
ちなみに私は大学でゼミに入っていなかったので、卒論書いていませんけど♡

資料をご覧いただくとわかるんですが、1枚1枚レイアウト考えて写真を切って貼って、鉛筆で下書きしてその上から清書されてるんですよ。
このプロセスを想像するだけで、グッとくるものがあります。
だって大変だもん。

今ではこういう資料って、Illustratorとか使って作っていくと思うんですけど、結局原点は手作業なんですよね。
手で作った「温もり」は、デジタルでは表現できません。
小学生が一生懸命考えて、調べて、全て手作りで完成させてくれた。
だから心を打つんですよ。
まあこれ、自分で作れと言われても無理です。
凄いです。

そして最後に嬉しいサプライズをいただきました。
冒頭の写真で掲載したファイルを、プレゼントしてくれました。
今では自分のデスクの一番近いところに大切に保管しています。

私にとっても貴重な機会と、今後自分の進む方向に迷ったときに取り出したい宝物をいただきました。
どうもありがとうございました。
また遊びにきてね♡

 

 

 

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事