過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

特別国際種事業者の更新状況について

  1. 象牙の真実
  2. 148 view
今回は象牙を取り扱う事業者の方に向けての内容になります。
 

特別国際種事業者の更新状況について

 
象牙の取り扱いをされている多くの事業者様は、今年(2021年)5月末が象牙の特別国際種事業者更新手続きの期限でした。
 
自然環境研究センターでは、提出された申請書を審査しており、審査の完了した事業者から、順次、登録番号が付与されておりますので、下記URLをご確認ください。
 
■ 特別国際種事業者名簿
 
■ 特別国際種事業者登録全般について
 
審査がまだ完了していない事業者は、「更新審査中」となっているようですが、更新手続きをされていない事業者の方は、上記URLも名簿からは削除されているようです。
 
ご存知のように、象牙製品等の取引を事業として行う方は、「種の保存法」に基づき、特別国際種事業者としての登録が必要です。
環境保護団体による調査も度々行われており、今後、過去に届出をしていた事業者で更新手続きをしなかった事業者(つまり、上記名簿から削除された事業者)に、象牙の取引を持ちかけてくることも考えられます。
 
 
国の方針にもありますように、私たち象牙製品等を取り扱う事業者も、「象牙製品等の適正な国内取引を確保するため」、また、今後とも「日本の象牙市場が厳正・厳格に運営されていくことを示ししていく」必要があります。
 
面倒をおかけして大変申し訳ありませんが、法令遵守のほど、宜しくお願い致します。
 
 
 
 
鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

動物の保護は難しい

そんな書き出しからはじまる記事がありました。2022年8月12日の下野新聞の雷鳴抄より引用させていただきます。動物の保護は難しいゾウにまつ…

  • 78 view

象牙製品の取引ルール

ちょっと前のブログで、象牙国内取引禁止?の報道を受けての鈴印の考えを記しました。簡単にまとめますと、色々言われてますけど鈴印ではこれまでと何ら…

  • 416 view

ワシントン条約とマンモス?

GGTニュースレターNo.123が届きました。ちなみにGGTとは、一般社団法人自然資源保全協会のことで、理念は以下のようになっています。自然資源の持続可能な利…

  • 179 view