過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

遊園地で年齢制限が微妙な時の対処法

  1. 社長ブログ
  2. 268 view

さすがにアバラの痛みを抱えつつ1日おきでのスノボーはキツイと、これまた親の都合で向かった先は遊園地。
ところが、ある一定の年齢になってしまえば何の関係もないのに、ドンピシャの年頃の子供を持つとかなり悩まされるのが、制限。
年齢や身長によって、乗れる乗れないが出てくるアレです。
しかも我が家はほぼ全員がちょうどややこしい対象年齢・・・

遊園地で年齢制限が微妙な時の対処法

よくあるのが3歳以上は乗れるけど、父兄同伴。小学生ならほぼ無制限。
ところがそんな中にも僅かながら例外があります。
遊園地によって違うんでしょうけど、今回の場所ではサイクルモノレールがそれに該当しました。

身長130㎝以上、対象年齢、小学3年生以上。

ちなみに長男は身長はクリアしていましたが、来春つまり来週から小学3年生。
これってどうなの?
緊急家族会議が始まりました。

長男
俺さ、まだ3年生になってないから乗れないよね?

ワタクシ
あーどっちなんだろうな?
そもそも2年生と3年生の線引きって4月1日なのか?
それとも始業式?
でも条件はほぼクリアしてるから、ほぼ3年生って言っちゃえば?

長男
俺は別にウソついてまで乗りたくないから!

ワタクシ
そんなタイプだったっけ?

でもまあ良いか悪いかは別として、何とかしてあげたいのが親心。
ウソをつくのではなく、胸を張って主張してもらいたい。
それならと、真っ正直に伝えてはどうか?そんな提案をしました。
つまり

「身長は130㎝以上あって、来週から3年生なんですけど、乗せてもらえますか?」

ここから固唾を飲んで見守るワタクシ。
階段を登りスタッフの方と交渉中の長男。
他の子よりも対応する時間が長い。
「あれ?やっぱダメだったかな?」
ところがしばらく経つとそのまま搭乗。
多少の緊張感を残しつつも意気揚々と出発の彼。
「あー良かった!」
そんなホッとした気持ちも束の間、なぜか長男の後ろの小学校高学年のペアチームが、ガンガン煽ってるワケっすよ。
車じゃ捕まる車間距離♡
「飛ばせ!飛ばせ!」
下から声をかけ、一気に加速させるも、後ろの煽りは一向に収まりをみせません。
「子供のことだし、自分でも昔そうだったから、しゃーないか♡」

結果後ろのことは全く気にせず、満足気に階段を降りてきた長男。
そしてスタッフの方とのやり取りを聞き、想像以上のご対応に驚くことになりました。

スタッフの方
お兄さん身長はギリギリだけど大丈夫そうね。
小学校何年生?

B さん
今度3年生です。

スタッフの方
なら大丈夫ね。
でももしかすると足が届かなくて途中で止まっちゃうと大変だから、その時は後ろのお兄さんたちに押してもらうように頼んどくね。

つまり後ろの高学年の子供たちは煽ってたワケじゃなく、長男が止まった時に押して進めてあげるよう、ギリギリの距離で追走してくれていたんですね。
スタッフの方の機転と、後ろのお子さんたちにただただ感謝感激。
そして正直に話して良かったと、改めて思う結果ともなりました。

最後に

お礼の言葉を言いたいのと、次男も乗りたいとの2つの理由もあって、その後2人で搭乗。

スタッフの方
お子さんしっかりしてますね!

なんて言われて嬉しくなりつつ、こんな捕捉まで。

スタッフの方
ちなみにお父さん、ポケットに携帯入れてます?
足で漕ぐからその時に落としちゃった人が今日で3人。
もしポケットならカバンに入れておいてくださいね。

凄いなこの人!
などと、何度も何度もお礼をすることになりました。

 

そして次男を隣に乗せていざ出発。

ワタクシ
足乗せて自転車みたいに漕ぐんだよ。
できる?

次男
できない、だって届かないもん

そうでした、、、汗

×できない
◯やらない

彼は自分がやりたくない面倒なことは、わざわざやらないタイプでした。
最初届いて漕いでたじゃん♡

 

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

個人向け印章の種類と使い分け

ハンコ(印章)には様々な種類があります。実印・銀行印・認印、他にも会社の印もあれば、ゴム印や消しゴムはんこなどとホント多種多様。いずれにしましてもどんな形であれ、印章…

  • 808 view

カッターを簡単に長持ちさせる方法!

日常でよく使われるカッターナイフ。その刃を長持ちさせる簡単な方法があります。通常、刃を交換するタイミングは、刃先が折れてしまった時ですよね。しかし、少しの工夫…

  • 8834 view