過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ゴム印の持つ部分を柘植でも作れます

  1. 印材
  2. 932 view

鈴印は印章専門店というコトもあって、変わったご依頼をいただく場合も多々あります。

今回はゴム印。
しかもゴム印の印面はそのままに、持つ部分だけを柘植に変えられないか?
もちろん可能です。

2016年3月12日に公開したブログですが、2023年3月9日にリライトしました。

ゴム印の持ち手部分を柘植でも作れます

ゴム印

今回も印章に強いこだわりを持たれたお客様でした。

お客さま
柘植の手触りが好きなんです。色が変わっていく感じも。だから普段使うゴム印の持つ部分だけを柘植で作れませんか?

通常ゴム印といえば、アクリルの持ち手になります。
そのアクリル部分を柘植に変えられないか?
そんなご要望でした。

もちろん可能です。

柘植持ち手

柘植の持ち手

そもそも私たちは、印章も含めてオーダー品を得意としています。
オーダーということは、ご注文をいただいてからつくること。
それは印材のサイズも含まれます。

ちなみに柘植は、最高峰「カニ材」と呼ばれる藤屋様にお願いしています。
藤屋さんは熟練の職人さんが1つ1つ手作りで成形するため、他メーカーが苦手オーダーを得意としています。
そのためこれまでもかなり無理難題をお願いしてきましたが、毎回見事に美しい印材をご用意してくださっています。

ちなみに過去には、柘植の住所印のご依頼をいただいた際に、お願いした経緯もございました。

この応用でいけます。
同じように柘植の印材を作っていただき、私が彫るのではなく、そこにゴムを貼る。
この方法でご要望を形にすることが可能となります。

ゴム印の持つ部分を柘植で作る流れ

柘植持ち手住所ゴム印

ゴム印の持つ部分を柘植で作る流れは以下になります。

1.ゴム印の内容を決める
2.ゴム印のサイズを決める
3.ゴム印の印面だけを作る
4.ゴム印の印面に合わせて、柘植の持ち手を発注する
5.ゴム印と柘植をスポンジで貼り合わせる

住所印はある程度の規格はあるものの、文字数や内容によってサイズが違ってきます。
そのため最初に印面の内容を確定し、サイズを決め、ゴム印を作るところから始めます。
次に完成したゴム印のサイズに合わせて、柘植の材料を特注。
ここが1つのポイントになります。

なぜなら持ち手とゴム印は両面テープのスポンジで貼り合わせるため、両方を同じサイズで作ると引っかかった際に剥がれちゃうんですね。
そのため約3ミリほど大きく作る必要があります。

以上のようにある程度のノウハウ、そして成形できる職人さんがいて初めて作ることができるのが、今回の商品なんです。

最後に

柘植の持ち手ゴム印(税別)52,000-

これならゴム印の捺しやすさはそのままに、柘植の持ち手による高級感と経年変化も楽しめます。
また将来的にゴム印部分が痛んでも、そこだけ交換もできます。
柘植である程度の大きさが必要なため、材料代は結構高くなってしまいますけど、長い目で見ればまさにSDGs。

ご注文は下記の必要事項を明記の上、お問い合わせフォームからお申し込みください。

【内容例】
住所:
社名:
肩書き+代表者名:
電話番号:

また柘植を象牙で作ることも可能です。
※現在水牛でこのサイズを作ることはできません。

こちらも気になる方はお問い合わせフォームから、同じく上記の必要事項を明記の上お問い合わせください。

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

おしゃれはんこ50%OFFフェア開催中

こちらのブログでもたびたびご紹介しています「おしゃれはんこ」鈴印では店頭のみの取り扱いになっていましたが、密かにWebにもアップ中。そしてなんと現在・・・50%O…

  • 83 view

牙継材45㎜丈×15㎜丸が入荷しました

HPに掲載の度に、あっという間に全て売り切れてしまう牙継(げつぎ)材。大変申し訳ないのは、入荷が不定期かつサイズも都度な点です。これは通常の仕入れルートからではな…

  • 555 view