過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お手頃なゴム印で、オリジナルブランドバッグが簡単に完成

  1. スタンプ
  2. 1565 view

ご商売されてて凄く気を使うのって、包装だったりしません?

少しでもその商品を良く見せようと、どのお店も試行錯誤されてますね。

そしてワタクシもお買い物を通して、そういうお店の技を盗ませていただいたり♡

こっそり教えていただいたり♡

 

まあどんどん詳しくなったり上手くなったら、そういうお話もしていきたいと思いますけど・・・

本日は、そんなテクニックがいらなくて誰でも簡単に自分のお店のオリジナルブランドバッグを作っちゃいましょう!ってお話です。

 

 

オリジナル印刷の包装は格好いいけどコストがかかる

極論を言えば別に袋もいらないし、商品だけお渡ししたって法律上の問題はありません。

そして既製品の無地の袋を買ってきて、それに入れてお渡ししたって法律上特に問題はありません。

出た!最近ワタクシ的に流行の「法律上」♡

 

でもそれじゃ格好がつかないって、それぞれのお店でそれぞれのお考えて包装をご用意されています。

例えばデパートとかは品格を求めるため、オリジナルのブランドロゴ入り包装紙があって、ブランドロゴ入りリボンで留めて、ブランドロゴ入りの袋に入れた渡してくれたりね。

あと対極で考えれば、100円ショップとかはあの白いコンビニ袋?って呼ばれるようなヤツ。

 

って考えてみますと

  • 品格がある=オリジナルを用意している
  • コストを抑える=無地の既製品

っていう傾向がありますよね。

 

でもね、実際オリジナルの印刷をした包装とかって結構コストがかかるんですよ。

1部自体はそうでもないんだけど、最低ロットと呼ばれる最低数ですね。

それから版代と呼ばれる、その印刷の土台となる型の料金。

例えば「最低数が1000〜です、版代が5000円〜10000円くらいです」って感じ。

なので結局なんだかんだで何十万も費用が掛かっちゃう。

 

だからなかなか個店で用意するのが大変、って話になります。

じゃあそんな時はどうするか?

 

こうしましょう!

 

 

お手頃なゴム印で、オリジナルブランドバッグが簡単に完成

ブランドロゴゴム印

ブランドロゴのゴム印を作る。

 

無地の袋を買う

無地の袋

 

袋は例えばこんなの

 

そしてスタンプを買う。

紙袋ならこれで十分です。

 

あとは押すだけ

スタンプを押すロゴ入り紙袋

 

実はこれ、アパレルショップの方々がよく使われる手法です。

やっぱオシャレでセンス溢れる方々が選ばれる職種ですからね。

そういった感度の高い方のチョイスはとっても参考になります。

 

そして気になるコストも、ゴム印代と袋代をスタンプ台だけ。

これ極論を言えば、上に書いた印刷の「版代」と呼ばれる金額だけでゴム印は作れます。

そしてこれも費用のかかる印刷代は、自分で押すことでクリア。

 

おまけにゴム印だと若干のかすれが出て、これがまた雰囲気が出るんですよね。

ロゴ入り紙袋

 

 

まとめ

実際「印刷だと高いから」との理由で、お店のスタンプをお求めいただく方って非常に多いんです。

印刷もゴム印も、結局最初に版を作るのはコストもほぼ一緒。

 

あとは機械が刷るか、自分で押すかの違いです。

 

コストを抑えて差別化をし、なおかつ個性を出すには、実はゴム印が最適なんです。

そのデザイン次第では、こんなオシャレなブランドタグだって簡単に作れちゃいますしね。

タグ

 

あなたのアイデア次第でコストをかけずに無限の可能性。

 

私たちもできる範囲でそのお手伝いをしたいと思います。

 

お問い合わせはこちらから

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

年賀状用ゴム印はこれでキマリ!

年賀状の準備はできていますか?デジタル全盛だからこそ、アナログの良さを見直している方が増えているようです。そんな時に便利なのが、風雅印と呼ばれるゴム印です。お…

  • 1148 view

元号が切り替わる時に欠かせないもの

なにやら身の回りが騒がしくなってきました。「出るぞ、出るぞ」「来るぞ、来るぞ」と、それはまるで寝ない三男を寝かしつけるために言うオバケのよう♡それが何かって言いま…

  • 304 view