営業時間変更に伴い、シャッターが新しくなりました・・・ちょっとだけ

SHOP STORY

新しいことをはじめると、必ず新しい何かが必要になります。

ここ最近の新しいことといえばそう、営業時間の変更。
それに伴ってサイトだけでなく、色々と修正が必要です。

店頭でお配りしている印刷物などは、上からシールを貼ったり、それこそ消し棒付きのゴム印を押したりと簡単にできました。
ところが1つだけ、自分ではどうしようもない箇所が・・・

 

営業時間変更に伴い、シャッターが新しくなりました・・・ちょっとだけ

鈴印のシャッターは、ドカンと営業時間が記載されています。
自分でどうしようもできず、ここが悩みの種でした。

そんなワケで困った時のあのかたにご相談。
個人的にはこれを機に、全面リニューアルも検討の範囲内。
それも含めて、さまざまなご提案をいただきました。

1.グリルシャッター
今風のおしゃれなパイプになっていて、店内が見えるやつ。
ところがこれが建物の構造上の問題で、移設できないことが分かり断念。
できればコレにしたかっただけに、結構残念でした。

2.一部修正
個人的には昨今の鈴印のロゴのようなデザインに変更を一番に考えていました。
ところがカケラ氏のご提案は、今回もこちらの想定を大きく上回るものでした。

https://suzuin.co.jp/blog/wp-content/themes/muum_tcd085/img/common/no_avatar.png

できればこういうシャッターは残したいですね。なぜなら手書きだから。今は手書きで書ける職人さんがほとんどいないんですよ。

https://suzuin.co.jp/blog/wp-content/themes/muum_tcd085/img/common/no_avatar.png

手書きなんだ!?
こういうのって全部フォントで作ってるんだと思ってたよ!

私もよく言われる言葉を、そっくりそのまま返しちゃいました。
どの世界も一緒なんだなと思いつつ、手書きというワードは個人的にかなり刺さりました。
で、どうするのか?

https://suzuin.co.jp/blog/wp-content/themes/muum_tcd085/img/common/no_avatar.png

上からカッティングシートを貼ります。

そんなワケでイメージデザインを見せいていただき、着手となりました。

写真を撮ろうとすると、必ずフレーム内にいる男♡

どの世界でもプロの手際は見事です。
丁寧かつ、あっという間に完成しました。
ビフォーアフターでご覧ください。

いや、それにしても見事ですよね。
時間ではなくアドレスに。
しかも白黒反転させることで、かなり今風なデザインになりました。
ありがとうございました!

 

最後に

それにしても今回も、デザインの力を感じさせていただく出来事となりました。
なんでもかんでも新しくすればいいってもんじゃないんですね。
歴史を残しつつ、新しくアップデートさせる。
そういえば、鈴印の現在のコンセプトもそうでした。

おかげさまでまたちょっとだけ進化することができました。
もし同じようなことで困っている方がいらっしゃいましたら、ぜひお問い合わせされてはいかがでしょうか?

 

鈴印

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜 鈴木延之 代表取締役:株式会社鈴印 1974年生まれ。 A型Rh(+) 1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。 ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・ だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡ 一級印章彫刻技能士 宇都宮印章業組合 組合長 栃木県印章業組合連合会 会長 公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

sponsoredlink




鈴印

鈴印

1974年生まれ。 A型Rh(+) 1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、はんこ(印章)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。 ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・ だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【デッドストック】珍しいゴールド加工鶴亀ケース+象牙の2本セット

  2. 【マスターピース】(民生)盛金丹付の16.5㎜が奇跡的に入荷しました

  3. 【マスターピース】残り1本の入手困難な印材に、他では作れないケースをセットしました

  4. 【マスターピース】ただでさえ入手困難な印材に、他では作れないケースをセットしました

  5. 【デッドストック】法人用でも大きめな、75×21㎜と特大の象牙にカスタムした鞘をご用意しました

  6. プールと豪雨♡

  7. 職人さんのオールハンドメイド、K Fケースの魅力に迫る

  8. 【デッドストック】即日ソールドアウトになった牙継小判の36㎜丈が入荷しました

  9. 【デッドストック】即日ソールドアウトになった牙継小判の45㎜丈が入荷しました

  10. 【デッドストック】即日ソールドアウトになった牙継小判の60㎜丈が入荷しました

  1. 鈴印オフィシャルHPが新しくなりました

  2. 【重要】鈴印ブログのアドレスが変わります

  3. オンライン相談について

  4. オールインワンミニ誕生

  5. 【鈴印公式】実印は親から子への贈り物ムービーが完成しました

  6. 鈴印の公式ブランドムービーが完成しました

  7. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です

  1. 鈴印オフィシャルHPが新しくなりました

  2. 直筆サインをハンコにする場合の流れ

  3. 電子帳簿保存法の改正で角印が重要になる?

  4. リバーシブルで高品質なモバイルスタンプ 【INRO】インローが人気です

  5. オリジナルゴルフタグ発売開始(鈴印オリジナルSK印相体バージョン)

  6. 【重要】営業時間(平日のみ)変更のお知らせ

  7. 創業祭〜象牙フェア開催中

  8. 令和元年に1,000万円を超えた企業の法人設立は急げ!〜インボイス制度

  9. 印鑑の用途別オススメのサイズ

  10. 【3年ぶり】サマーフェア開催します

アーカイブ

ランキング

  1. 1

    親展の意味を知らないと、めっちゃ怒られるかもしれませんよ

  2. 2

    朱肉のインク補充方法と、絶対にやってはいけない注意点

  3. 3

    落款の使い方はこの3つを抑えておけば完璧

  4. 4

    領収書に朱肉で角印が押してある本当の理由

  5. 5

    誰でも簡単にできる転写の裏技

TOP