鈴印ブラックレーベル誕生の裏話

OFFICIAL

音楽やファッションにレーベルがあるように、ハンコにだってレーベルがあったっていいじゃないか!そんなノリで約1年程前、ブラックレーベルの構想がスタートしました。

BLACK LABEL

先日無事発足したワケなんですが、それまでには様々な想いがありました。そんな隠れた裏話をご紹介したいと思います。

 

 SUZUIN BLACK LABEL☆誕生の裏話

鈴印ではご存知のように、次から次へとオリジナル商品のご提案をしております。そしてそれが進むにつれ、大きな問題をはらんでる事に気がつきました。

それは・・・

お客様からすると「色々やってるみたいだけど、なんかよくワカンナイんだよね?」ってなっていないだろうか?つまりあまりに様々な方向に展開しているため、お客様の中で理解しづらくなっているのではないか?って事でした。

そんな時こんな会話で全ての方向性が決まりました。

「のぶさん、レーベル作っちゃったらよくねーっすか?」

「面白いね!」

もう完全にそんなノリ♡

 

日頃、自分の中では2つの大きな想いで揺れ動いておりました。1つは80年続く鈴印の歴史と伝統を大切にしなければならない。もう1つは、そこに縛られず自由にやりたい。

この2つを両立させるためには、このレーベルというカテゴリーが最適だったんです。

それからレーベル発足に向け、着々を下準備を重ねました。

 

 

 BLACK LABELはまだ早い!

そもそもBLACK LABELは私の発案ではございません。私にそんな驚きの発想を思いつく能力があるはずもございませんから。

鈴印に新たな可能性を与えてくれたのはこの方

吉田貴彦様カケラデザイン icon-link  吉田貴彦社長

 

しかし発案者の吉田社長は当時こんな事を言ってくれました。

「御社が現時点でブラックレーベルを発表するのはまだ早い気がします。その前に、そもそもの本体となる鈴印さんのブランド力が更に上がっていなければならない。なぜならレーベルを発足し魅力あるお店にするためには、ベースとなる本体にブランド力がないとインパクトが半減します。」

実はその当時の鈴印はそれまでの実直な路線から、1,000円〜2,000円で買える比較的お手頃な価格帯の商品にかなり力を入れておりました。私自身は新たな市場へのチャレンジと考えておりましたが、実は先代達が必死に上げていたブランド力を、目先にとらわれて私が落としてしまっていたのかもしれませんね。

それからは基本理念から考え直し、お手頃な商品ではなく、長く安心してお使い頂ける商品群にシフトして参りました。

 

 創業80周年記念祭の次はBLACK LABELだ!

自社のブランディングを上げるにはどうすればいいんだろう?迷ったときはこれしかありません、もう1度原点に立ち返ろう!

親父の代までの鈴印(鈴木印舗)は70年以上に渡り安心して長くお使い頂ける商品のご提供をして参りました。その中でも何と言っても一番安心して長くお使い頂ける商品は象牙です。ですから長きに渡り「鈴印のオススメは象牙です」と申し上げ続けて参りました。そして多くのお客様にご支持頂いておりました。ですから、そのお客様に感謝すべく「象牙フェア」を開催致しました。

もしかすると80年続いた鈴印のスタイルを再確認するための創業祭だったのかもしれません。

でもその時みなで話し合いました。「価格で感謝の気持ちを表現するのは今回の創業祭でしばらくは終わりにしよう。だから創業祭を成功させて、次はブラックレーベルだ!」

 

 BLACK LABELの目的

鈴印を外からご覧頂いているみなさんの見え方は正直自分たちではよく分かりません。でも分からないからこそ「分かりやすくする事が最も大切」と考えております。ただきっと現時点でブラックレーベルの意味は少し分かりにくいのかな?とも思っております。今後チタン印を頂点に、ブラックレーベルには様々な商品を検討中でございます。

その商品群が揃うにつれ『あーそういう事だったのか!」と徐々に分かりやすくなると確信しております。

キーワードは「ライフスタイルを豊かにする印(しるし)」です。今後のブラックレーベルの展開にもどうぞご期待ください!

鈴印BLACK LABEL  icon-link はこちらから

 

鈴印

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜 鈴木延之 代表取締役:株式会社鈴印 1974年生まれ。 A型Rh(+) 1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。 ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・ だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡ 一級印章彫刻技能士 宇都宮印章業組合 組合長 栃木県印章業組合連合会 会長 公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

sponsoredlink




鈴印

鈴印

1974年生まれ。 A型Rh(+) 1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、はんこ(印章)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。 ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・ だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

最近の記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 動物の保護は難しい

  2. 鈴印オリジナル「大判小判印」の特徴と魅力に迫る

  3. お盆休みのお知らせ

  4. 【マスターピース】セットの日輪材を単品でもお求めいただけるようにしました

  5. 【デッドストック】珍しいゴールド加工鶴亀ケース+象牙の2本セット

  6. 【マスターピース】(民生)盛金丹付の16.5㎜が奇跡的に入荷しました

  7. 【マスターピース】残り1本の入手困難な印材に、他では作れないケースをセットしました

  8. 【マスターピース】ただでさえ入手困難な印材に、他では作れないケースをセットしました

  9. 【デッドストック】法人用でも大きめな、75×21㎜と特大の象牙にカスタムした鞘をご用意しました

  10. プールと豪雨♡

  1. 鈴印オフィシャルHPが新しくなりました

  2. 【重要】鈴印ブログのアドレスが変わります

  3. オンライン相談について

  4. オールインワンミニ誕生

  5. 【鈴印公式】実印は親から子への贈り物ムービーが完成しました

  6. 鈴印の公式ブランドムービーが完成しました

  7. 署名捺印に必要なアイテムが揃ったオールインワンが人気です

  1. 鈴印オフィシャルHPが新しくなりました

  2. 直筆サインをハンコにする場合の流れ

  3. 電子帳簿保存法の改正で角印が重要になる?

  4. リバーシブルで高品質なモバイルスタンプ 【INRO】インローが人気です

  5. オリジナルゴルフタグ発売開始(鈴印オリジナルSK印相体バージョン)

  6. 【重要】営業時間(平日のみ)変更のお知らせ

  7. 創業祭〜象牙フェア開催中

  8. 令和元年に1,000万円を超えた企業の法人設立は急げ!〜インボイス制度

  9. 印鑑の用途別オススメのサイズ

  10. 【3年ぶり】サマーフェア開催します

アーカイブ

ランキング

  1. 1

    親展の意味を知らないと、めっちゃ怒られるかもしれませんよ

  2. 2

    朱肉のインク補充方法と、絶対にやってはいけない注意点

  3. 3

    落款の使い方はこの3つを抑えておけば完璧

  4. 4

    領収書に朱肉で角印が押してある本当の理由

  5. 5

    誰でも簡単にできる転写の裏技

TOP