過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

はんこ屋さんが考えた朱肉

  1. 印鑑アクセサリ
  2. 1093 view

鈴印オリジナル商品

BL朱肉

BL朱肉

おかげさまで大好評でしてね、せっかく店頭で好評なんだから、ちゃんとキャッチコピーを考えようと思いました。
そんなこんなで何となく考えておりましたらね、急に思い出しました!歯医者さんが考えた歯ブラシ。
あっ!と思って、ワタクシなりに解釈したフレーズがこちら

 

はんこ屋さんが考えた朱肉

パクっただけじゃねーか♡

 

って言われそうなんでね、こんな風に表現してみました。

 

はんこ屋さんが作った朱肉

ハンコ専門店が作った朱肉

 

プロが勧める安心感って?

どんな職業にも、その道に精通したプロがいます。
そのプロとアマチュアの一番の違いは何かって考えますと・・・
携わってる時間!
これに尽きると思うんですよ。

ワタクシももはや癖のように、どこ行ってもハンコとつながらないか考えてますしね。
そんな考える時間も含めて、そして過去に積み重ねてきた時間も併せて、携わってる時間の違いになります。

そして携わってる時間が長いってコトは、それだけ情報が多いってコトにもなります。
そして現在はキュレーション能力が必要なんて言われますよね?
キュレーション、いわゆる膨大な情報をまとめて分かりやすく説明する能力のコト。

プロの持つ情報は、決して商品に関する知識だけではありません。我々のように接客もしておりますと、お客様が不自由を感じてたり悩んでる情報も誰よりも多く持っています。特に専門店なら、そういったご相談はより多いと思います。
「だったら鈴印さんに聞いてみれば?昔からやってる専門店だから」ってな感じで。
つまりその様々な問題をまとめ、そして解決する商品をご紹介するから、プロの勧める商品は安心感がある。そんな結論に至りました。

 

ハンコに関するお悩み

これは突き詰めるとほぼ1つに集約されるんですよ。
それは・・・写りが悪い。

もうこれっす!これ。
だからね、それが分かれば後は解決用をご提案するだけ。
繰り返しますけど、ハンコの写りの善し悪しを決めるのは3つ

  1. 押す場所
  2. 朱肉
  3. ハンコ

前にも書いてるんで、詳しくはこちらから

その内の1つ「朱肉」の問題をこれで完全に解消しました。
プロが勧めるにはワケがあります。

BL朱肉

BL朱肉

お客様の声を最大限に取り入れ、鈴印なりのアレンジを加えてみました。
ハンコの写りでお悩みのあなたにオススメです!

BL朱肉はこちらから

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

贈り物の連鎖が発生する朱肉

先日は父の日でしたが、みなさんはお父さんに何か贈られましたか?ちなみに私は一緒に遊び過ぎた筋肉痛という贈り物をいただきました。ありがとう♡さてさて、大切な…

  • 974 view