過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

実印は宝石よりも価値がある?

  1. 鈴印と人
  2. 269 view

本日のブログは恒例のワタクシの親父の話。

そういえばよく言ってたな?なんてのをふと思い出しまして。

ここにはハンコに対しての想いもそうですけど、これからを担う若い人たちへのメッセージも込められていたように思います。

 

 

あなたがこれから押す実印は、どんな高い宝石よりも価値がある

親父の接客は、接客というよりは「せっかくの良い機会だから、普段案外聞けないハンコの大切さを聞いていってください」といった話がメインでした。

そんな中よく話していたのがタイトルの「あなたがこれから押す実印は、どんな高い宝石よりも価値があるんですよ」って話。

って言いますのは、実印をお渡しする際にお客様から「すごい!宝石みたいですね!」なんてお褒めのお言葉をいただくことが多かったんです。

そしてその際に親父は・・・

「ありがとうございます。確かに宝石は高価で煌びやかで美しいです。でも100万円の価値のある宝石が一億円の価値にまで変わるコトってないですよね?でもこの実印は使うあなた次第では、何十億にも何百億にも変わるコトがあるんです。」

そうです。親父はお客様の可能性をお伝えしてたんですね。

この実印を押すコトによってどんどん財産が増えますように。そうあっていただきたい。

 

「でも実印を押す時は、何も楽しい時ばっかりじゃない。時には保証人だったり、押しちゃいけない怖い時だってあります。でも前に進むためには押さなきゃならない。怖いけど勇気を振り絞って押さなきゃならない。でもそれだけよく考え悩んだ結論なら間違いないはずです。実印はそのくらい大きな人生の決断の瞬間に必要になります。だから実印の価値はあなたそのものなのです。つまり、宝石よりも価値があるんです。」

 

 

まとめ

この話を聞いてあなたはどっちに判断されたでしょうか?

 

  • いや、確かにそうかもしれないけど・・・
  • 確かにそうですね!頑張ります!

 

ちなみに私は家族ですから、親父の良い面も悪い面も知ってましたから当然上の、いやむしろ「そんなワケねーだろ」なんて思ってましたが・・・

実際お客様も大きく上のように反応が異なってましたね。

 

でも今になるとなんとなく分かります。

もしかすると勝手に自分の可能性を決めてしまっていると否定的で、無限の可能性を求めていると肯定的なのかもしれませんね。

だって今は肯定的に捉えていますから。

 

実印の価値は宝石よりも高い、つまりあなたの価値は宝石よりも高い。

捺印

あなたはどう思いますか?

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

認印こそ力を入れて彫れ

これは親父によく言われていた事です。しかも聞けば親父も祖父に言われていたそうです。でも今でも通用する教えなので、きっと真理なんでしょうね。…

  • 241 view

捺印を急かされた時の対処法

捺印に関する物語は人の数だけ存在します。本来捺印って、誰もがハッピーを願って押すものだと思うんです。良い車買ってドライブに行って・・・良い家に住んで、家族…

  • 871 view

事業承継・・・

全ての事業を始めるに当たって、最初に必要となるのが実印です。ですから、鈴印には「これから事業を興す」方がいらっしゃるワケなんです。 ただ最近は、これから創業されるって方と…

  • 239 view

親父の引き出しから出てきたモノ

親父の引き出しってタイトルに書きましたけど、実際は現在のワタクシのデスク。まあ元々はお店の入り口から手前に私が座り、奥に親父が座ってたんですけど世…

  • 296 view

事業承継・・・その2

昨日のBlogで事業継承について、さわりの部分を書きました。ざっくりまとめますと、鈴印では役割分担がはっきりしていて、親父が社長業・母が経営業を担当。そして親父の入院の間…

  • 189 view

技術は一代限りのもの

久しぶりに気が重くなるようなお仕事の依頼を受けました。はんこ店さんのお仕事って、ただはんこを彫るだけじゃないんです。以前は、はんこ店さんってこんな風に言われて…

  • 374 view