過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ハンコ屋さんが考えた朱肉の(大)サイズが出来ました

  1. 印鑑アクセサリ
  2. 1150 view

おかげさまで大ヒット商品

 

BL朱肉

鈴印BL朱肉

詳しくは上記がリンクになってますので、そちらから。

 

今回こちらの大サイズが出来上がりました。

 

 

BL朱肉(大)発売開始

鈴印BL朱肉(大)

BL朱肉卓上用

 

これまで予想以上に大ヒット商品となりましたBL朱肉ですが、やはり皆様から「大きいのないの?」とのお声を多数頂戴しました。

なので作りました!

 

これまでのBL朱肉は携帯しやすい小さいサイズでした。

参考にサイズを表記しますと、朱肉全体の直径は44㎜。捺印する朱肉の部分は31㎜です。

対して今回の大サイズは、全体の直径が76㎜。捺印する朱肉の部分が66㎜となっております。

数値ですとイマイチサイズ感が伝わりにくいと思いますので、写真を撮りました。

BL朱肉

かなり大きさが違うのがお分かりになるかと思います。

 

また仕様も若干異なります。

小サイズは携帯していただくコトを目的としてましたので、バッグの中でも蓋が外れないようネジ式になっています。

対して大サイズはデスクでのご使用を目的としてますので、蓋がネジ式だといちいち面倒くさい。

そのためパッと外せる通常の蓋式となってます。

 

 

まとめ

朱肉には様々なサイズが存在します。

そしてみなさん用途に応じて使い分けられます。

 

私はいつも思っているのが、携帯用は小さいほど便利ですし、デスク用は大きいほど便利。

だって持ち運ぶには小さい方がいいし、置きっぱなしなら大きい方が押しやすい。

なのでこの2サイズがベスト。

 

見た目良く、写り良く、乾きも早いと三拍子揃ったこちらの朱肉。

BL朱肉(大)

私も毎日使ってます。

 

BL朱肉卓上用のお求めはこちらから

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事