過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

武井咲さんの名前は、なぜ「さき」ではなく「えみ」と読むのか?

  1. 社長ブログ
  2. 4875 view

不思議に思ってる方も多いんじゃないでしょうかね?

ちなみにワタクシも最初聞いた時は「えーーー?」って感じでした。

 

武井咲=たけいえみ

 

何で?「さき」じゃないの?

しかしながら今回、その謎が解けましたんでご紹介したいと思います。

教えてくれた方はもちろん、お名前を扱う専門店の、同業の印章店さんの方です。

しかも見た目かなりチャラい♡

それは余計♡

 

 

武井咲さんの文字はなぜ「さき」ではなく「えみ」と読むのか?

ちなみにワタクシ武井咲さんご本人でもありませんし、名付け親でもございません。

そのため文字の成り立ちという側面でご理解いただけたらと思います。

 

まずは教えていただいた内容をご紹介したいと思います。

「『咲』という文字は、実印などに使われる篆書の文字だと『笑』と同じだからなんです」

 

ここだけ読むとチンプンカンプンかもしれませんね。

現在使われる漢字は、もともと秦の始皇帝が統一してできた文字、篆書がルーツになります。

これが紀元前200年くらいですから、今から2200年も前のお話。

そしてその間に文字は様々な変化を遂げているってワケ。

この話を突っ込んで書くとそれだけで長文になってしまうんで、ここでは現在の全ての文字=文字の全てのルーツではないってことだけ理解してください。

 

そんなワケでまずはワタクシが文字を作る際に使う辞書「新常用漢字印章辞林」を調べてみました。

 

ね。

だから「えみ」。

 

ちなみに文字の字源を調べてみましょう。

参考にしたのはこちら。

咲は古い用例はなく、もとの字は笑で、「わらう」の意味であった。

常用字解より引用

 

つまり咲=笑

笑=えむ=えみ

 

そんな流れになりますかね。

 

 

最後に

漢字はとにかく長い歴史の中で現在の文字になっています。

変化や進化しているって意味では、渡辺さんの「辺」の文字が膨大なのもその影響。

 

これが案外調べだすと面白いんですよね。

 

もしご興味があるようであれば、同じでも以下なんかはお手頃で良いかもしれませんね。

 

 

 

ただ上記だと文字数も少ないんで、逆にがっつり調べたいって方は、ご予算が許せばこっちかな。


 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

マイナンバーカードへの道♡

みなさん持ってます?マイナンバーカード。ワタクシ個人的にはあまりメリットを感じることができず、ずっと放置。まあ周りの取得者に聞いても、手間と時間はかかるし更新は面…

  • 551 view

ワーケーションに行ってきました

先日お誘いいただき、遠征というか、合宿というか、ワーケーションに参加してきました。話には聞いていました。より開放的な環境に身を置くことで、いつもと違う仕事が捗ると…

  • 31 view

あなたの本性♡

こちらがあなたがご覧になっているGoogle。そこに広告が日々出てくると思うんですけど、そのベースになっているのがこちらだそうです。Google公式なんで、ログイ…

  • 203 view

個人向け印章の種類と使い分け

ハンコ(印章)には様々な種類があります。実印・銀行印・認印、他にも会社の印もあれば、ゴム印や消しゴムはんこなどとホント多種多様。いずれにしましてもどんな形であれ、印章…

  • 806 view

虫入ってなかった♡

⚠️【拡散希望】【グロ注意】⚠️「マイプロテイン」のサイトで買ったプロテインバーから大量の虫が生きたまま出…

  • 359 view