過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

新型コロナウイルス拡散防止用のアクリルドアオープナー発売開始

  1. レーザー彫刻
  2. 509 view

ようやく完成しました。
先週ブログでも制作工程をご紹介していていましたが、大変お待たせいたしました。
しかも現時点ではBASEに商品登録しただけで、どこにもご紹介していないのに、すでにご注文が殺到して我々も驚いている商品です。

新型コロナウイルス拡散防止用のアクリルドアオープナー発売開始

これが何か?
もうその名の通り、新型コロナウイルス拡散防止用のアクリルドアオープナーです。
ここ最近ではATMのタッチパネルや電車のつり革から拡散する?なんて話も。
一方で今回日本で欧米ほどのスピードで広まらない理由は、自動ドアが普及しているから?なんてのも耳にしました。
いずれにしても接触を減らすことが一番の拡散防止に繋がることは間違いないようです。
そんな経緯から、サンダーランド大学のAMPチームが開発したのが今回の商品です。

サンダーランド大学AMAPチームが、新型コロナウイルス拡散防止用のドアオープナーを開発

詳しくはリンク先をご覧いただければと思いますが、一部引用するとこんな感じ。

手でハンドルに触れることなくドアを開けることができるドアオープナーです。

使い方はもう本当そのままです。
取手状になっているから引っ張れますし、厚みも1ミリと分厚いですから、押すときも力が入って使いやすい。

また上記リンクによると、ストラップを付けて首からかけて常に携帯している人もいるようです。
普段ネックストラップを付けている方ならそのまま使えるように、最初からキーリングも取り付けました。

他にもこのオープナーを2個使えば、スーパーマーケットのカートを押すのにも使えるなど、首にかけておくだけでいろいろなものに触れずに済むのは安心です。
ちなみに私もこの商品を作ったあとはそんな意識が芽生え、気がつけばずっと首にかけてなるべくモノに触れないようにしています。

なぜ鈴印で作れるのか?

そもそも印章専門店の鈴印で、なぜこういった商品が制作できるのか?
理由はレーザー加工機を保有しているからです。
それによってこれまでも、革製品や桐箱などに文字を彫刻したり、アクリルのネームタグを制作するなどの実績もあります。
今回の騒動の中、それを使って何かお役立ちできないか?と考えていたところ、所有するレーザーのメーカーさんからこの商品の制作データが送られてきたので、早速制作するという流れになりましたこと、念のために補足しておきます。

最後に

こういった時期ですので、できる限り万全を期して備えたいと思うんですよ。
鈴印としてもできるだけ早く生産してお届けできるように頑張ります。
そしてオフィシャルHP同様、当面の間送料無料で対応していますので、お気軽にお求めください。

 

 

 

 

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

レーザーフル稼働中

今日は朝からずっと制作活動でございます。レーザー加工機が一台あると、色々なものが作れますから、鈴印では欠かすことができません。ちなみに本日は、象牙の喧嘩札・ゴルフ…

  • 29 view

父の日の贈り物

昨日は父の日だったようですね。例によってイベントごとにあまり関心が向かないワタクシですし、対象が自分となるとそれこそ対岸の火事♡全くもって意識の外だったからこそ余…

  • 235 view

機械といえども一定ではない

鈴印といえば手作りのイメージがあるかもしれませんけど、一部では機械も多用しています。ここ最近で最も稼働しているのはレーザー加工機。鈴印のノベルティなどでもご紹介し…

  • 239 view