過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

実印や銀行印など重要な契約に使用する印章は今後も変わらず必要です

  1. 印鑑制度
  2. 654 view

先日鈴印も所属する公益社団法人全日本印章業教会からポスターが届きました。

実印や銀行印など重要な契約に使用する印章は今後も変わらず必要です

ちょっと前の河野大臣の極端な発言を受けての内容になりますね。

ちなみにこちらのブログでもある程度は書いていますので、参考にリンクを貼っておきます。

最後に

あのニュースの最中は「大変だね?」「大丈夫なの?」なんてお声を各方面からいただきましたが、おかげさまで鈴印は全然関係ございませんでした。
むしろここ最近では最も売上があった不思議な体験でした。
あんなにメディアで「ハンコ」が話題になることってありませんでしたから、みなさんも意識されたのかもしれませんね。
そして正しく情報を汲み取れる方は実印や銀行印はなくならないと理解されていたので、一生ものとして変わらずお求めいただけたのでしょう。

今となってはあの盛り上がりはどこに行ったのか?と思うほど、ほとんど目にすることはなくなりましたけど、それこそ逆に大きな影響がないことの証明になるかと思います。
あくまで役所内での三文判に関するルール変更だってことに。
ポスターにもありますし、もうご理解されていると思いますけど、繰り返しますね。

自身の権利や財産を守る重要なハンコは今後も使われ続けます。

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

2020年11月5日午後、加藤官房長官定例会見

これまでブログ等でも発信していました、脱ハンコ=ハンコはなくることではないということ。今回正式に加藤官房長官の定例会見において、発表がなされましたので、ご紹介しておき…

  • 296 view