過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

実印を気軽に押したら大変なことになっちゃった♡

  1. 社長ブログ
  2. 184 view

もうね、全てワタクシが悪いんです。
どれだけ言い訳をしたって、実印を押した時点で全ての責任はワタクシにあります。
言った言わないの水掛け論も、実印の前では虚しい限りです。
それにしても、あれだけ毎日お客様に話しているのに、これだけブログに書き綴っているのに、やっちゃいました♡

それはスタートからおかしかった

目的から申し上げますと、今回納税証明書が必要だったんです。
ちょっと前にも取得したことのあるそれでしたから、結構気楽な気持ちで望んでしまいました。
それが思わぬ形で足元を救われることになろうとは・・・

同じ場所で同じ物をもらうっていうか、正確には購入するだけの話ですけど、まあ数ヶ月前のことじゃ詳細までは忘れちゃいますわな、ワタクシの場合。
なので事前にお電話にて確認をさせていただきました。
行って不足があって再度なんて、時間の無駄でしかないですからね。

ワタクシ
すみません、これから納税証明書をいただきにお邪魔したいんですけど、必要な物はなんでしょうか?

窓口の方
はい。代表者様ご本人ですか?
であれば、

  • 法人様の実印
  • 代表者様の身分証明書、免許証など
  • 1枚あたり420円かかります

ので、それらをお持ちください。
ちなみに会社様のお名前をお伺いしてもよろしいでしょうか?


ワタクシ
株式会社鈴印です。

窓口の方
すずいん
ですね。少々お待ちください。

ワタクシ
まさかの呼び捨て♡

いいんです。いいんです。
もうワタクシもいい歳ですから、その程度ではいちいち突っかかりませんよ。

窓口の方
お待たせしました。
完納されてますので、発行可能です。

ワタクシ
では、これからお邪魔します。

炎天下、チャリを漕ぐことの20分。
無事到着し、いつものやりとりが始まります。
なぜか不思議なんですけど、いつ行っても全員から無視されるんですね。
そしてこれまた不思議なんですけど、なぜか目の前に大勢人がいるのに、ホテルの不在時のフロントのようにチーンってのがあります。

大勢いる中での
「チーン!」
これがなかなか恥ずかしい。
すると目の前の人が
「いらっしゃいませ」
これコントか何かなの♡

ワタクシ
すみません、納税証明書をいただきたいんですが。

窓口の方
先ほどお電話いただいた方ですね。
会社様の横版はお持ちですか?

ワタクシ
さっき横版なんて言ってなかったろ♡

いいんです。いいんです。
もうワタクシもいい歳ですから、その程度ではいちいち突っかかりませんよ。

ワタクシ
では、こちらに手書きでご記入ください。
今回の用途はなんですか?
・・・
ではこちらの☑︎を入れてください。
では最後にこちらに実印を捺してください。

おぼろげな記憶ではありますが、用途に関してちょっと分からないワードが登場したんですけど、なんとなく答えていると「ではこちらに☑︎を」と誘導されるがままに☑︎。
そして最後に実印を捺し完了。
なぜか毎度意味不明な矢印の順路を辿り、購買部的なとこで証紙を購入。
今度は違う窓口で、同じ担当者から渡される流れ。
いつ行っても何やら迷路に入ったような気分にさせられますが、無事ゲッツして後にしました。

後日、申請に関する担当者に納税証明書を渡すと・・・「社長、これ微妙に違います、、、汗」
何やら同じようなのが何種類かあって、間違ったのを買ってきちゃったらしいんですよ。
さてどうしましょう?

実印を捺しちゃったら、全部ワタクシのせい♡

紙1枚420円って結構高いっすよ。
しかも往復40分の移動距離だって仕事時間中ですから、貴重です。
ジム行ってる時もあるくせに♡

訂正して発行してもらえないからな?
できれば送ってもらえないかな?
どちらも実印捺しちゃってるから無理だろうな?
そんなことを思いつつも、一応電話をしてみました。

ワタクシ
すみません、昨日納税証明書をいただいた鈴印と申しますが、ご担当の〇〇様いらっしゃいますか?

あのすみません、違うの買っちゃったみたいなんですけど、交換してもらうことって可能ですか?


窓口の方
こちらとしましては正式な手続き、つまり鈴木様ご自身で☑︎を入れられた上で発行した書類ですので訂正はできません。改めて申請していただくようになります。

ワタクシ
わお♡100%ワタクシのせい

ワタクシ
ただ似て非なる書類があるなら、その時に教えていただきたかったんですけど・・・

窓口の方
ご説明しました!!!

ワタクシ
まさかのブチギレ♡

ここから多少のやりとりをさせていただきましたが、結局先方一歩も譲らずで完敗♡

最後に

いいですか?
言ったとか言わないとかの水掛け論は関係ないんです。実印を捺しちゃったら。
書類の内容を理解したとかしていないとか関係ないんです。実印を捺しちゃったら。
後から書類の内容が自分の想像と違っていたとしても関係ないんです。実印を捺しちゃったら。

だって、そう言われることを想定しているから、実印を捺させられるんですから。
なので全てにおいて納得するまで確認してください。
それか相手が実印を捺すのに信用できるかどうかをよく考えてください。
じゃないと、ワタクシのようになっちゃいますよ♡
こんな形で奪われる420円は、死ぬほど惜しい・・・

せっかくオールインワン持ち込んで、この汚れた朱肉は使わなかったのに♡

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

栃木県のプレミアム地巡り♡

本日はワケあって朝から栃木県のプレミアムな場所を巡って参りました!ま、鈴印も、プレミアム印章専門店と名乗っておりますからね。プレミアムの勉強♡…

  • 447 view

放心♡

誰しも、もうどうしていいかわからなくなるほどの放心状態になったことはあると思います。先日のワタクシがそうでした♡現金がない♡その日は子供た…

  • 140 view

鍋奉行不在♡

鍋奉行と呼ばれる方がいらっしゃいます。ワタクシは、彼ら彼女らはとっても優しい方々だと思っています。だって周りのみんなのために、少しでも美味しいお鍋を食べて…

  • 352 view

手彫りと引き換えに失うもの♡

ワタクシたちの仕事は今が一年で最繁忙期。ありがたいことに、おかげさまで忙しくさせていただいております。ま、そんな話はさておき、よく経営者は自分で仕事しないでなんぼ…

  • 429 view