過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

「事」の細部にも神は宿る

  1. 鈴印と人
  2. 268 view

先日お客様から貴重なお話を頂きました。

非常に興味深い内容でしたので、ご紹介致します。

そのお客様は創業されるため、鈴印において大変立派な法人用実印をご注文頂きました。

普段お気軽にお求め頂ける品ではございませんので、なんとなくその理由を伺ってみました。

するとこんなお話を頂く事ができました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

実は私は今まである会社に長年勤めておりました。
この度ようやく独立の目処が立ち、創業することになりました。
これには以前勤めておりました会社のおかげと言っても過言ではありません。
なので感謝の想いは尽きません。

そして自分が独立する際は、しっかりした実印を作ろうと考えておりました。

っていうのも、こんな事を言ってはなんなんですが・・・

前社の創業者の社長さんは、とても印鑑を大切にされていた方だったんです。
そして事業もひたすら上向きでした。

しかしその創業者の社長さんが退き、後を継いだ方が印鑑に想いがなかった。
「別にはんこなんてなんでもいいんでしょ?」って。
なので代表者変更に伴う代表印の変更の際、三文判で登録されたんです。

私は正直びっくりしましたよ。
え??それでいいんですか?
それで大丈夫ですか?

すると、と言っては申し訳ないんですが、やはり徐々にお取引先も減り業績も下がり続け、決して元に戻ることはありませんでした。

そして次にその後を継がれた方がこれではイカンと新たにちゃんとした実印を作り直し、不思議とそれからまた業績も回復しだしたんです。

やはり会社の実印は会社の顔ですからね。
それがあまりにお粗末ですと、やはり信用をなくしてしまいますからね。

結局、印鑑で代表者の「志」を見透かされてしまうんだと思います。
そういう細部に神は宿るものですから・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スティーブジョブズ
神は細部に宿る

確かAppleの故スティーブ・ジョブズ氏もおっしゃっていましたね。

人と人とが関わって初めて事業が成り立ちます。

相手に対して失礼があってはいけない、そんな想いがきっと細部に見え隠れしてしまうのでしょうね。
「物」だけでなく「事」

その細部にもきっと神は宿るのでしょう。

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

本物を届けたい

昨日はとある講演会に参加してきました。講師は聞けば誰でも知っている大手飲食店の社長。詳しい話は割愛しますが、その中でも特に印象的だったのが、トップの方の恐ろしいほ…

  • 188 view

印章を大切にされる会社の特徴

なんとなく昨今、多くのメディアでハンコ不要論が巻き起こっています。私の見る限りでは三文判をなくそうとする動きだったり、また電子契約にすることで莫大な売り上げを上げよう…

  • 185 view

お客様の声が復活しました

鈴印ではこれまでオフィシャルHPを何度か更新しています。そして過去のサイトでも、評価が高かったコンテンツも多数ありました。リニューアル当初、それらを新たに追加する…

  • 384 view

産まれて来る我が子のために名を刻む

鈴印では常に「実印は親から子への贈り物」と言っておりますが銀行印も一緒です。皆さんの中にもお子さんに銀行印を作ってあげた方は多いと思うんですが、いつ頃作られましたかね?ち…

  • 261 view