過去ブログ一覧

月を選択してください

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

いいハンコを使う事によってあなたが受ける最大の恩恵

  1. 印鑑の物話
  2. 1988 view

「実印なんてそんなに使わないから、別になんでもいいんですよね?」

「実印って一生に多分2〜3回しか押さないから、一番安いのでいいんですけど」

「実印って別に三文判でもいいんですよね?押してあればなんでもいいんでしょ?」

そういったお客様もいらっしゃいます。

 

その一方で

「実印は大切な契約の時に使うから、あまりお粗末なモノは恥ずかしくて使えません」

「実印って自分の分身みたいなモノですからね、数は使わないけど押す時はちゃんとしたモノを使いたい」

「実印押すって事はとても怖いことです。だって自分の財産を全て管理するモノなんですから」

そんなお客様もいらっしゃいます。
一体どのご意見が正解だと思いますか?

 

答えは・・・

どれも正解です!

 

だってどれもその方の価値観ですからね。

ではどうしてこのような価値観の違いが生まれるのでしょうか?

それにはハンコを大切にされる方が、なぜそのような価値観を持たれたのかがヒントになるかもしれません。

 

ハンコを大切にされる方は大きく3つのパターンに分かれます。

  1. 大きなお金を動かす方
  2. ハンコで失敗された方
  3. なんとなくハンコって大切な物だって思われてる方

 

1.大きなお金を動かす方

こちらはご説明するまでもないかもしれません。
捺印1つで何億も動かす方は、もうそれだけで実印を押す機会がとてつもなく重要ですからね。

あまりお粗末なのじゃ、格好悪くて恥ずかしいよね、って方が多いです。

 

2.ハンコで失敗された方

こちらは残念ながら保証人等に押されてしまい、大変なご苦労をなさった方です。
1回の捺印の怖さを誰よりもご存知のため、物凄く大切にされます。

そして気軽に押さない様に、お子さん達に立派な実印をプレゼントされる方が多いです。

 

3.なんとなくハンコって大切な物だって思われてる方

実はこういったお客様が一番多いんですが、なぜなんでしょう?

そしてここにハンコの大切さの確信がある事に気がつきました!

 

 

世の中には様々なモノが存在しますが、例えば高いお金を支払って手に入れてモノだったり、どうしても欲しかったモノを手に入れた時だったり、誰よりも最新のモノを手に入れた時って友達とか誰かに自慢したくなりませんか?

 

例えば私の場合、それがバイクだったりギターだったり革製品だったりしました。

でも不思議と実印って、友達と見せ合う機会って非常に少ないんですよね。

なぜか?

理由は簡単です。

あまり「い〜な〜!」って言われないからです!

 

つまり残念ながら、友人同士で羨ましがられるモノではないのです。

でもこんな見方もできます。それは

友人に自慢したいモノ=親にはあまり自慢したくないモノ

だって「そんな高いの買って!」って怒られちゃう場合が多いですからね(苦笑)

 

ですから逆に、実印のいいモノを買った時は友人には自慢しないけど、親に自慢する方は多いそうです。

俺もこういうモノにお金を掛けられる立場になったぜって!

つまり「親に一人前と認めてもらえるための商品」と言い換えてもいいのかもしれません。

 

それはなぜか・・・

無意識の内に、実印は大切なモノだって親から教わっていたからなんです!

 

要するにハンコって

横のつながり(友人同士)で価値を共有するモノではなく、縦のつながり(家族間)で価値を共有するモノなのです!

 

ですからその方の家柄や育ちが見透かされる、そういった側面も併せ持つ商品なのです。

 

 

そしてそのなんとなく刷り込まれている重要なモノって認識が、大きな契約の時の契約者同士のお互いの認識にも通じます。

捺印は決断です

自分が本気であればある時ほど、相手の決断の強さを計るものです。

 

ご自身の人生を左右する大きな決断の時、ご自分が立派な判を押されてるのに、相手が三文判だったらなんとなく不安になるかもしれません。

逆に相手の決断が強いのに、こちらが弱ければ恥ずかしく感じるかもしれません。

例えば場数を踏まれた営業マンの方は、その方の扱われる実印でなんとなくその方の育ちや背景を想像してしまうそうです。

なぜならハンコが横のつながりでなく、縦のつながり、つまりはその方の育ちや考え方を表しているモノだからです。

でも決して営業の方は、その事をご指摘なんかしませんよ。

だって大切なお客様ですからね。

心の中でこっそり想像されてしまうそうです。

 

ではいい実印ってなにか?

上を見ればキリがありませんが、世帯主の方であれば最低でも「フルネームの実印」

それだけを意識して頂けるだけで、印象はガラッと変わります!

6b196b45-s

フルネームの実印は既製品には存在しません。

フルネーム入っていれば「この方は実印を大切にされている方だから、ちゃんとオーダーして作られた方。だから間違いのない方」そんな印象を持たれるのです。

そしてそれによってあなたが受ける最大の恩恵は、契約の時最も大切な「相手からの信頼」に他ならないのです。

 

**********************************************************************************
~鈴印は印鑑を通してあなたの価値を高めたい~
株式会社 鈴印
代表取締役 鈴木延之
〒321-0964 栃木県宇都宮市駅前通り2-1-3
TEL 028-637-3884
FAX 028-636-4047 div>

メールフォームが開きます
Copyright(C) Suzuin Inc. All Rights Reserved.
**********************************************************************************
実印はこれから一生を共にする人生の伴侶です。
簡単に決断せず、一度当ページ以外の他社様のサイト等も比較ご検討下さい。

16

 

鈴印の判は私が彫り、そして私が保証致します。
宇都宮の印鑑専門店 鈴印 鈴木延之

 

 

 

 

鈴印

〜印を通してお客様の価値を高めたい〜

鈴木延之
代表取締役:株式会社鈴印

1974年生まれ。
A型Rh(+)

1932年創業、有限会社鈴木印舗3代目にして、現プレミアム印章専門店SUZUIN代表取締役。専門店として、印章(はんこ)を中心としたブログを毎日発信。本業は印章を彫る一級印章彫刻技能士。
ブログを書き出したきっかけは、私の親父が店頭で全てのお客様に熱く語っていた印章の価値や役割そして物語を、そして情報が散見する中で印章の正しい知識を、少しでも多くのみなさまに知っていただきたいから・・・
だったのに、たまに内容がその本流から全く外れてしまうのが永遠の悩み♡

一級印章彫刻技能士
宇都宮印章業組合 組合長
栃木県印章業組合連合会 会長
公益社団法人全日本印章業協会 ブロック長

記事一覧

関連記事

鈴印の実印は30分ではできません

おかげさまで鈴印にご来店のお客様は「実印を作るのには時間がかかる」と思っていただいてる方が多いです。逆にありがたいことに「30分で彫っちゃうって心…

  • 229 view

納得できない捺印は逆さまに押す?

ちょっと前にネットではんこを斜めに押す的なニュースが流れていました。特に金融機関では慣習的に行われているようで、ブログにも取り上げようと行員さんに聞いて確認しようと思…

  • 7199 view